FC2ブログ

プリズン・ブレイク4 第7話 ハードウェイ

Prison Break 4 #7 Five the Hard Way
 

5人目の番人がラスベガスへの旅行を計画していることを知ったマイケルたち。
旅先で警備がゆるむときを狙い、スキュラのデータを盗むことを決める。
だが、ベリックにティーバッグの情報が入ったため、チームは二手に分かれて、
行動をすることに。マイケルはベリックやマホーンとともに、ティーバッグを追う。
電話をしてきた受付嬢の指定した場所に行くマイケルたちだが…。

どうやら本当にグレッチェンはティーバッグさんと初対面だったようだ。
縛られていたとは言えど、グレッチェンのいうことをおとなしくきいちゃうなんて、
なんだかあっさりしすぎていて意外。まあこれまでも、その場をしのぐためには、
長いものに巻かれるのも拒まない彼のことなので、これからあとで、
何か動きがあるのかもしれませんが。

セルフ、マホーンにアドバイスのお願い?
ある意味、プライドとかより大事なものを知ってるとはいえますが、
ちょっと微妙だ。マホーンはこのドラマに登場する前は、
どんな捜査官だったんだろうなぁ。レイプ犯も捕まえたとか言ってたけど、
そういう仕事もしてたのか。でも逃げられたのはマイケルだけ…。
マホーンのほうがマイケルより使える印象があるのですが、
こういわれてしまうと、ちょっと考えたくなるなぁ。
でも、「あんたはやることをやれ」なんて、カッコよかったです。

遊びじゃないんだぞ、セオドア。
ポーズとはいえちょっと余裕かませすぎて、なんか生意気(笑)。
でもティーバッグさんも脅されてるとなると、ちょっとハードボイルドになっちゃって、
いつものなめた態度がないと、なんだかマイケルと組み合わせても、
ちょっとおもしろさが足りません。グレッチェンとティーバッグ、
すぐ隣の部屋であれだけ大声で怒鳴りあってて、聞こえないんでしょうか?

あなたを調べていた捜査官が水死体でも何でも、殺されて見つかったというだけで、
あなたの人生は劇的に変わる。
…もし死体が見つからなかったら? ヒントを与えちゃってどうするんでしょう。
こっそり殺して刻んで埋めちゃうのなんて、この人だったら簡単に出来るだろうに、
そんなこといったら、余計に危ないでしょう。セルフってやっぱり、
ちょっと(と言うかだいぶ)抜けてるよね。

スクレってかわいいよね~。
嫌がって駄々をこねてる姿もかわいかったです。スイートルームの中で、
びくびくしながら目がきょどってるのもおかしくて。
まあ、思っていたようなことにならなくてよかったなとは思うけど、
びくびくの姿をもうちょっと見たかったかも。

しかし5枚目まであっさり見つけたものの、新人くんのミスのお陰で、
あのよくわかんないデータ吸引装置(?)を奪われてしまった。
ここからちょっとずつゆっくりになっていくのかな? でもこの3人、
新人くんがギャンブルやるってわかってるのに目を離すなんてうかつすぎ。
でもこのお陰で、マイケルがもっと困るかもしれないからいっか!
関連記事
スポンサーサイト



tag : プリズン・ブレイク

コメント

No title

マイケルとティー様の脅し合い復活。実に痛快でした。
ティーバッグ仰せの通りフォックスりバーの再来かと思ったら、うまくマホーンが登場しティーバッグは生け捕りに。やっぱりこうなる運命だったんですね。
スクレの嫌々任務も笑えました。でも結果的にはオイシイお仕事でよかったです。ローランドが欲を出さなければさらにめでたかったのに…
マホーン捜査官の偉大さはよくわかりましたが、セルフの情けなさもまた好きだったりして(笑)

Garotoさんへ

こんにちは。
シーズン7話目にしてやっと、ティーバッグとマイケルの道がクロスですね。
ティーバッグを馬鹿にしつつ、まんまと倉庫に閉じ込めたのは懐かしい感じでした。
グレッチェンによって、どうやら外に出られそうですが、これからますます、
楽しい展開になりそうで嬉しいです。スクレも最初のうちは目が泳いでたけど、
チームのために我慢をした甲斐がありましたね。ローランドはお約束?
マホーンがいなかったら、チームは大変そうです。セルフはこれからも、
足を引っ張るボスとして活躍してくれるのでしょうか。
TBありがとうございます。

No title

楽しませてくれましたよね、マイケルとティーバッグ。
>遊びじゃないんだぞ、セオドア
笑!
そう言いながら、頭の中は楽しい計画でいっぱいのマイケルがよかったです。
もしかするとマイケルも、ティーバッグさんが近づいてきたことを喜んでいたのではないでしょうか。
私は大歓迎なので、グレッチェンも一緒でもいいから合流して欲しいです。
>新人くんがギャンブルやるってわかってるのに目を離すなんてうかつすぎ
データがパンクした!なんて言ってる時に「ギャンブルのためにわざと他のデータも拾ったんでしょ?」と追及しておきながらですよ。
読み取り器作成の間、マイケルを休ませてあげるつもりなのでしょうか(笑)。

No title

こんにちは。
>そう言いながら、頭の中は楽しい計画でいっぱいのマイケル
笑みをこらえてる様子でしたよね。嫌がったりしつつも、
実はティーバッグがいてくれるほうが嬉しいのかも?
グレッチェンはまだ、シリアス路線の人なので、
チームに合流することで、どんな変化が現れてくるのか、
期待しています。
>ギャンブルのためにわざと他のデータも拾ったんでしょ
しっかりそうやって詰め寄られていましたよね。
それなのにトイレなんてぐだぐだの言い訳につられてしまうとは…
でもその辺がPBらしいゆるさで楽しかったです。
TBありがとうございます。

No title

こんにちは!
ティー様にとっても生意気なマイケルでしたね。
次回はグレッチェンに助けられたティー様の反撃が楽しみです。
セルフは威張っている割にはまだまだ生ぬるいですね。マホーンのこと尊敬してるってことですよね。なら前回何が何でも助けなさい!囚人チームに入るにはまだまだ修行が必要のようですね。

>新人くんがギャンブルやるってわかってるのに目を離すなんてうかつすぎ
元はやっぱり彼を行かせたセルフのミス、でもベガスチームも甘すぎましたね。これを取り戻すにはトゥイーナーがいればなんて思ってしまいましたが残り一枚どうすんでしょうかね?

りり・かさんへ

こんばんは。
やっぱりりり・かさんもマイケル生意気だったと思いますか(笑)。
おとなしく引き下がるとは思えないティー様のことですから、
きっと何かしらリベンジが待っているかと思います。

>囚人チームに入るにはまだまだ修行が必要
ふふふ。本当にそうですよね。ありとあらゆる意味で、
セルフはぬるいなと言う印象です。でもマイケルがぬるくても、
うまくいくのに、セルフがぬるいと失敗すると言うのが、
主人公と脇役の違いでしょうか。
トゥイーナー、懐かしいです。最後の1枚を手に入れるのに、
15話くらい遣うのかしら。楽しみですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Prison Break S4-#7 「ハードウェイ」

なんとも痛快!! やっぱりティー様とマイケルのにらみ合いがあってこそPBですから。 次の番人はカジノ好き。 ではべガスに行こうと一番張...

プリズン・ブレイク4 #7「ハード・ウェイ」 Five the Hard Way

うまいこと言ってお近づきになって、いよいよという時になったら横取りするのでは?と思ってましたが甘かったですね。 最初っからビシビシ取り立て屋みたいにマイケルを小突くティーバッグさんでした。 グレッチェンに痛めつけられたので憂さ晴らしもしたかったのかな。...