スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーズ・ロー 第3話 無実の男

Harry's Law #3 The Innocent Man

ファンの店のガラスに石が投げ込まれ、大騒ぎになる。トミーがニュースで、
裁判についていったことが原因で、怒りを買ったせいだった。
ファンとチュンホアは、それを受けて訴えたダイアナを再雇用したいと結論を出す。
デミエンがハリーの元に神父のナンス(ブライアン・スコラロ)をつれてくる。
亡くなった信者が最後の告解で無実の人の殺人罪を証言したというのを聞き、
職を失うのを覚悟で、冤罪で25年間服役をしている男、
ジェフリー(スティーヴ・ハリス)を助けたいというのだが…。

ジェフリーの件、まだ納得のいかないところはありますが、
それでも彼が仮釈放になって本当によかった。
何もしていないのに殺人罪で有罪となり、それでも刑務所の中で、
模範囚として25年も務めて、それなのに自分の罪を認められないからと、
何度も仮釈放を却下され、今度は本当は自分の罪でもないのに、
求められるままに罪を認めたら、今度は後悔していないからと却下される。

ハリーじゃなくても、ジェフリーじゃなくても、正義はどこにあるのかと、
腹が立つ気持ちは当然だと思う。一体どうすればいいのかと、
誰かに詰め寄りたくなる。本当なら再審理となって、
彼の無罪が認められればよかったのだけど、そこまで現実は甘くなかった。
彼は息子を見つけられるのかな。そして和解はできるんだろうか。
うまくいってほしいとただひたすら祈るばかりです。

チュンホアのほうの件は、こんなふうに大事になって、
それでもダイアナはまだあのクリーニング店で働きたいんですね。
こんなことになったら、私だったら気まずくて元の職場に戻れないけど。
受け入れる側だって、こんなことした人、戻ってきてほしくないだろうし。
なんかその辺がどうにも納得いきませんでしたが、
まあ、お互いにいいといっているので、いいことにします。
そしてチュンホアとアダムにようやく小さな一歩が。
このふたりのかわいい恋にも注目です。

マルコムはやっぱり頭のいい子なのね。
トミーはどうかと思うが、このコンビはこれからどこへ行くのだろうか。
よくアメリカで肥満の原因はマクドナルドだとか言って、
ファーストフードを訴えてるという話を聞くが(大抵はマックでKFCじゃないよね)、
実際に太ったのは、自分に自制心がないからなのに、どうなのかと思う。
そこに切り込んだこのドラマでは、どういう結末が出されるのかが気になります。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

いつもは嫌なおっさんのトミーが、ハリーの前では素直ないいオヤジだったのが意外でした。
ハリーの前では誰もが子どもになっちゃう?
太りすぎているのは、近所にファストフードがあるせい…よし、私もそれでいこう!笑
こういう法廷ドラマでありがちな理不尽な案件をハリーが請け負わなくて良かった。
マルコムにはハリーの下で修行してほしいです。どうしよう!トミーみたいな威張りんぼうな男になったら!?
ジェフリーの25年間を考えても想像つきません。もっと早くハリーに出会えていたら、状況はかわったのかな。

びちさんへ

こんばんは!
トミー・ジェファーソン、いつも嫌味かと思いきや、意外にハリーの前では
素直になるのがかわいかったです。ハリーはがらっぱちでも、
すごくリアルな本音でいる人だからなのかなと思います。
ファーストフードの件、すごいですよね。そういうこと、
日本人はあまり考えないような気がします。
トミーたちがどういうふうに裁判を持っていくのか気になりますね。
マルコムはいい子だから、トミーみたいにはならないと思うけど、
この組み合わせがどんなふうになるのか、期待しています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリーズ・ロー #3「無実の男」

 デミエンが神父を連れてやってくる。神父の話では、最近自殺した信者が自分が偽証したせいで無実のジェフリー・ロリンズが終身刑になったと解告したという。しかしこの事を公にするのは、神父と言う立場では...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。