スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お仕事 2

今回のポジション・クローズ騒動のレポート第2弾です。

あれから1週間。あっという間ですね。
私は意外と元気です。会社でも今までと同じ、ハッピーでポジティブなオーラを供給しています。
あまり考えすぎるとつらくなるので、できるだけ考えないようにしています。
もうこのリストラ騒動をジョークにする余裕まで出てきました。

同じような境遇に立たされた皆さんがどのように過ごしているのかはわからないのですが、
とりあえずは自分の思ったことを。

こういうことが起きたとき、当然につらいことだし、納得はいかないだろうし、
そんな中で自分の気持ちを整理するのって、すごく難しいことだと思います。
私もそうだったし、ほとんどの人はそうなんじゃないかと思います。
だけど、それでもできるだけ残る日々は、明るく穏やかに働くことを勧めます。
すごく大変なことだけど、でもそれをすることに大きな意味があるから。

えらそうなことをいうな、と思うかもしれませんが、これは本当のことです。
だてに人事を10年もやってきているわけではないので、とりあえず聞いてもらえると幸いです。
そんなこと、普通の人はできないって思うかもしれませんが、できます。
本人がそうしようと思って、自分を強く持てば、必ずできます。
私にできるんだから、あなたにだってきっとできます。

私も今まで何回もこういうケースに立ち会ってきましたが、
うまく適応できない人がすごく多い。
仕事に来なくなってしまう人も大勢いたし、きても態度が悪すぎて、
悪い雰囲気を垂れ流しすぎているので、むしろこないでくださいと、
ビジネスサイドから勧告を受けて、出勤停止になる人もいました。
病気になったとか、仮病を使ってろくに来なくなる人もいました。
でもこれって、はっきりいって頭のよくない人がすることです。
それだけではなく、自分で自分を貶める行為です。

つらいし、みっともないから来たくないっていう気持ちはわかる。
でもそれって、到底プロフェッショナルとはいえません
たとえ望まない展開になったとしても、それでお金をもらっている以上、それは仕事。
そしてそれが仕事である以上、私はプロであるべきだと思います。
たとえどんなにつらくても。

もう辞めてしまう会社。しかも向こうから自分を切った。おもしろくない。
いまさらこの会社に尽くす必要はあるのか。
そういう風に思うかもしれません。
でも、プロとして仕事をするのは、会社のためではなくて自分のためです
たとえこういうことが起きても、つらいはずなのに最後まできちんと仕事をしてくれた。
その評価は必ずどこかで生きてきます。

もし景気がよくなって、同じポジションが将来あいたら、声をかけてもらえるかもしれません。
あるいは違うポジションでも、この人にならできるかもと思ってもらえたら、将来が拓けます。
もうその会社で自分が働きたいかどうかは問題ではありません
また一緒に働きたいと思ってもらえることが大切なことです。
もし彼らがたまたまリクルーターからどこかの会社でポジションが空いたと聞いたら、
声をかけてもらえるかもしれません。どんな業界だって、すべてはつながっています。

でももし、あの人はサイアクだ、二度と一緒に働きたくないと思われたら?
もちろん同じ会社では声をかけてもらえないし、将来また転職活動をすることになったとき、
一緒に働いていた人が同じ部署にいたら、この人だけは雇わないほうがいいと、
自分のチャンスがつぶれてしまうかもしれません。
今面白くないからといって、その態度を垂れ流しにしてプロらしからぬ行動を取れば、
それは未来の自分に必ず返ってきます
。そのことをけして忘れないこと。

そこまでできたら、あとは次に目を向けること。
どんなにあのときこうしていればとか思っても、何も解決しません。
それは新しい仕事が決まってから、次に同じことが起きないように考えればいいこと。
悩むのは自由ですが、どれだけ悩んでも、起きてしまったことは消えません。
まずは現状を打開することに注力しましょう。

私も早速今週からまた面接が始まることになりました。
うまくいくといいんですけどね。どうなるか、まださっぱりわかりません。
就職活動をやめてからまだ一年もたっていませんから、
そこまで面接の勘はまだ鈍っていないと思いますが、まだまだ練習が必要です。
面接のための準備もしなくちゃいけないし、結構大変。

次回は面接の準備の話をしようかなと思います。
少しは皆さんの参考になるといいのですが…。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。