スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラザーズ&シスターズ5 第13話 トミーのサプライズ

Brothers & Sisters 5 
#13 Safe at Home


トミーが久しぶりにウォーカー家に戻ってくることになる。
サプライズがあるというトミーの言葉に、ノラは落ち着かないでいるが、
実際にトミーが訪れてくると、そのサプライズの中身はプレゼントではなく、
ローズという恋人のことだとわかる。今までなんの連絡もなかったことに、
サラは反発を隠せずにおり、トミーと二人きりになったときに、
金の無心の話が上がり、サラはトミーに怒鳴りつけてしまうのだが…。

なんかローズって名前が悪いんじゃ。
あのGAのデレクが一時付き合ってた看護師もローズという名前でうざかった。
このローズは悪い人ではないと思いますが、家計図作りとかで、
妙にハイテンションになっているのは、結構うっとうしいかなという気がしちゃって。
それにしてもトミーも、この家族の絆の強さをわかっているだろうに、
こんなふうな発表の仕方をしたら、みんなに反感買うってなんでわかんないかな。
最終的には仲直りできてよかったけど、やり方が悪かったと思います。
LAに戻ってくるって事なので、これからトミーも頻繁に出てくるのかな。

オリヴィアを迎え入れるためにがんばるケヴィンとスコッティがかわいい!
でも、オリヴィアのほうが結構大人かも。意外と難しい年頃ですよね。
子供とはいっても、もうきちんと物事のわかる年齢だし、
かといって大人になりきってもいないから、理屈だけでも通じない。

スコッティが一所懸命にスーパーでお買い物競争をしているのとか、
冷めた目で見ているのが、なんかちょっと切なかったです。
確かにそろそろ、本当の親子であったとしても、こういうのって、
ちょっとばかばかしいとか思いはじめる年頃だと思うから、
これは養父父に対する反発だけではないんだろうけどね。
ウォーカーは普通よりもコミュニケーションが濃い家族だから、
いずれオリヴィアにもなれてもらわないとね。

ジャスティンとアニーはどうなるのかな。
この前出てきたリックは、ぜんぜんいい人そうだったのに、
ジャスティンが妙に対抗心を燃やしているものだから。
男の人って、片方が対抗すると、対抗心が高まりますよね。
よりが戻ったりするんだろうか。よくわかんないけど。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。