スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクト・ランウェイ2 第5話 街角バナリパ・チャレンジ

Project Runway 2 
#5 Window Shopping


今回のテーマは、女性が仕事にも夜遊びにも着ていける服。
バナナ・リパブリックのラインの服であることを理解すること。
また、第二部として、動くモデルを使ってショーウィンドウを飾ること。

またまたペアワークで、なんと今回は最下位だったチームは二人脱落。
一人おちるのと二人落ちるのって、結構大きな差。
みんなわりとぴりぴりしていました。

今回のゲスト審査員は、バナナ・リパブリックのヘッドデザイナー、
デボラ・ロイド。

以下、ハイジ⇒ハ、ニーナ⇒ニ、マイケル⇒マ、デボラ⇒デ。

ダニエル&アンドレ
黒のキャミソールドレスの上に白のジャケット。
夜遊びのときはジャケットをオフ。
シンプルでシルエットもきれい。オンとオフもわかりやすい。
ニ:フェミニンだし美しい

クロエ&エメット
リバーシブルのジャケットでオンとオフを切り替え。
インのトップスはすごく好きだけど、スカートはイマイチ、
あと、オフのジャケットもちょっと派手すぎて、私はちょっとかな。
ただ、リバーシブルのアイデアはすごくうまいと思う。
デ:顧客にはちょっと手に取りにくいかも

カーラ&ズレーマ
白と黒のシフォンのワンピースに白のベストジャケット。
オフの時にはジャケットをオフ。
スカートのラインがきれい。シフォンも好きなので、これはかなり一押し。
デ:ちょっと急いで作ったのかしら
マ:ドレスはかわいいね。でもジャケットは意味不明だ。
80年代のいけ好かない女的なムード満点

サンティーノ&ニック
キモノ風のジャケットでオンとオフを切り替え。
色のせいか、なぜかスカートがデニムっぽく見えて残念。
マ:誰もそんな格好をしてギャラリーにはやってこないんだがね
デ:きれいにデザインされた服だけど、うちの顧客はあんまり気に入らない

ダイアナ&マーラ
黒のスーツ。
オフの時にはボタンをはずしてスリットを出す。
スーツだけだと面白くないけど、インのトップスは素敵だった。
デ:いいとは思うんだけど、どうしてもモダンじゃないの
マ:客室乗務員に見えるよ。コーヒーくれるかと思った
マ:飽き飽きするね。本当に面白くない

ダニエルとアンドレの組み合わせは、以前も組んでうまくいったペア。
お互いに相手の話を聞くし、相性もいいようで、
うまく足りないところを補え合えるペアですよね。

サンティーノとニックは微妙だけど、実力のある二人の組み合わせなので、
危ないところではありましたが、残った感じ。あのジャケット、
正直言って変でしたけどね。

最初に組み合わせを見た時点で、一番ひどい組み合わせと思ったのは、
カーラとズレーマ。ヒステリックなカーラに、支配的なズレーマでは、
あまりにも相性が悪い。そして思ったとおりのペアワークの悪さ。
マーラとダイアナは、決断力のない二人なので、こちらも厳しいかなという感じ。
クロエとエメットは意外と相性がよかったです。

そろそろ実力者がわかり始めた雰囲気で、上位に来る人と、
いつも下位をうろうろしている人が分かれてきたと思います。
いよいよコンペも佳境ですね。

banaripa.png

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。