スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラザーズ&シスターズ5 第19話 人生最高のボール

Brothers & Sisters 5 
#19 Wouldn't It Be Nice


ノラと少しずつ気持ちが近づきつつあるブロディ。ノラが気にする様子を見て、
ケヴィンとジャスティンはからかう。4人でゲームをしていたところ、
ブロディの様子がおかしいのにジャスティンは気づき、病気を疑う。
一方スコッティは以前代理母として力を貸してくれたミッシェルに出会う。
だが、ミッシェルはひたすら逃げようとするばかり…。

ラストで泣き崩れるノラを見ているのがつらかった。
大人になればつらいことにも少しずつ耐性ができているし、
そんなに簡単に壊れたりはしなくなるけど、だからって痛みを感じないわけじゃない。
まして心を許した人に砕かれたら…その痛みは並じゃない。

理由がわかっていれば、痛みが減るわけではないですけど、
多少の痛み止めにはなる。これが理由だからと自分を抑えることができるし、
ある程度理性でコントロールできるから。でも、理由さえも与えられず、
ある日煙のように相手が消えてしまったら、どんなにつらいだろうか。
次週ノラは逆転の攻撃に出るようなので、ぜひ応援したい。

ルークは相変わらず素敵なのであった。
彼がこうなったのは、あの奔放なお母さんのおかげなのでしょうね。
こんなにハンサムで素敵なのに、ものすごく地に足が着いているというか。
今手の中にあるものに対する感謝。当たり前すぎると人は、
時にその気持ちを忘れてしまう。でも、当たり前のものなんてこの世にはなくて、
そのことを忘れてはいけない。この二人はきっと大丈夫といつも思えます。

不安だっただろうオリヴィア。でも彼女が一番大人だったかも。
今が満たされているから、ミッシェルにもやさしくなれたのでしょうね。
子供なのに、不安があるのに、相手を気遣うことのできるオリヴィアは、
本当にやさしい子ですよね。彼女がスコッティとケヴィンのもとへ来てくれてよかった。

ミッシェルについては、思わぬ展開が。
流産したっていうのは、ちゃんとお医者さんが確認したわけではなかったのか。
オリヴィアがきてくれて、家族としてハッピーではあっても、
あんな姿を見せられては、気持ちが引っ張られてしまう。
ケヴィンとスコッティはどんな道を選ぶのだろうか。
彼らだけではなく、オリヴィアも傷つかない道を選んでくれるといいのですが、
どうなることでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。