スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル6 第6話 真実の女神

Supernatural 6 #6 You Can't Handle the Truth

←DVD  ←Blu-ray

あるレストランでウェイトレスで務めていた女性がピストル自殺を図る。
突然周りのみんなが彼女に対して、厳しい真実を告げ始めたため、
受け止めることができなくなり、追い詰められて自殺をしたのだった。
そのあと、同じ町の歯科医が患者をドリルで刺して殺害したあと自殺する。
同じような悲劇的な自殺が続いたのをおかしく思ったサムは、
ディーンと調査に乗り出すのだが…。

周りの人が考えていることを知りたいか?
うーん、知りたいけど、知りたくない。だって絶対怖いし。
この中で、真実の女神に取り付かれた人たちの告げられている真実は、
必ずしも本当に真実だったわけではなくて、ちょっとどうかと思っていることが、
悪意のフィルターを通して、100倍くらいになって出てきているので、
これをもって「真実」というのはきついと思う。
こんなことをみんなから言われたら、そりゃ自殺も考えるよね。

「家族八景」の七瀬とか見てても、人の心がわかることは、
あまり幸せにはつながらないような気がします。もちろんある程度は、
わかったほうが円滑な人間関係につながるとは思うのだけど、
それもせいぜい「この人はイラついてるな」とか「うれしそうだ」レベルで、
十分なような気がします。あんまりにも気が付かなさ過ぎると、
空気読めないって日本ではちょっとつらいかもしれないので。

サムに女神のパワーが効果なかったのは、もう人間じゃなくなっちゃったから?
でも、同じようによみがえったはずのおじいちゃんは普通に見えるよね。
どういう事情でこの違いが出ているのだろうか。
サムは特別な子というのは、S1のころからの約束だから、
そこがいまだに生きてるってことなのかもしれないけど、
結局何なのかがわからないことで、ディーンがもやもやしてるんですよね。

ラストシーンでディーンがサムを殴り倒しているのを見て、
なんだかちょっと切なくなりました。
だってディーンの顔がまるで自分が殴られているようなつらそうな表情だったから。
もちろん体の痛みはサムのほうがきつかっただろうと思うけど、
ディーンも苦しんでいるんだなとわかりましたよね。
これから兄弟の関係がどう変わっていくのか、気になりますね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。