スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル6 第15話 もう1つのスーパーナチュラル

Supernatural 6 #15 The French Mistake

←DVD  ←Blu-ray

サムとディーンのもとへバルサザールが現れる。ラファエルからの攻撃から、
サムたちを守るために、バルサザールはサムにどこのものかわからない鍵を手渡し、
ふたりを別の世界へ飛ばしてしまう。サムとディーンが気が付くと、
そこはテレビの撮影現場だった。「スーパーナチュラル」のドラマ現場で、
サムとディーンはジャレッド、ジェンセンという役者なのだった…。

今まで、サムとディーンの旅が小説でっていうのは出てきたけれど、
今度はテレビ現場。彼らがこんなのドラマで見ても面白くないだろとか、
たいして人気はないらしいとかいっているのがおかしかった。
役者さんのほうは大して調べていなかったので知らなかったんですが、
実生活でも本当にサムの中の人とルビーの中の人は結婚してるんですね。
お子さんもいるらしい。

あの豪華な家はまさか本物だとは思いませんが、すごい家には住んでいるんでしょうね。
本当にアルパカを飼っているのかな? その辺のこまかいところが、
なかなかジョークが効いててよかったです。この別世界では、
サムとディーンが仲が悪いっていう設定とかね。二人は本当に仲がいいみたいなので、
そこもそう変えたほうがおもしろいっていう彼らの提案だったのかな?

あと、キャスの人が自分役では妙に小市民な印象だったりね。
彼はそんなにしょっちゅうツイッターの更新をしているのか。
しかもなんか殺されちゃってたし!
たまにこういう遊びのエピソードが入ってくるのがいいですよね。
いや、いつものもあれはあれでいいんですけど、そればっかりだと、
やっぱり苦しくなってくると思うし、彼らの素顔が見えるのもいいかな。

サムが元に戻ってよかったなと思ったのが最後のほうのシーンで、
ディーンにこの世界にいてもいいんじゃないかといわれたあとで、
兄弟じゃなくなってもいいのかっていったところ。
ちょっと寂しそうで、心細そうで、なんだかかわいかったです。
S1の初めの頃は兄弟の絆がそんなになくて、むしろ仲が悪かったのに、
これまでいろいろなことを一緒に乗り越えてくることで、
二人の仲も深まってきたなと思うと、ぐっとくるものがありました。

次回からはまた普通のエピソードかな。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。