スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスパレートな妻たち7 第21話 震える夜

Desperate Housewives 7
#21 Then I Really Got Scared


ガブリエルはカルロスが帰ってくる前に、ホワニータと二人で、
ホラー映画を見る。最初は大丈夫だといっていたホワニータだったが、
いざ眠るときになると怖い夢を見て、眠れなくなってしまう。
トムは家族旅行でハワイをサプライズプレゼントするのだが、
リネットが豪華すぎるその内容にけちをつけて喧嘩になってしまう。
ポールは具合が悪くなった理由は不凍液が原因かもしれないと知り、
スーザンがもってきた食事を検査してもらうことに。
ブリーは刑事とデートに行くことにするのだが…。

スーザンはこれ、結構運が悪かったよね。
ポールに問い詰められたときに、フェリシアの名前を言っておけばよかったのに。
でもポールも、スーザンを疑って、フェリシアを疑わないというのが、
結構甘いというか、不思議なような気が。スーザンの人の良さは、
悪く言ってしまえば間抜けなほどなのに、彼女がやるって思うかな。
フェリシアもポールの家に一緒に行ってると思ってたんだけど、
その辺はやはり、抜かりなしってことですかね。
ま、そうかからずに疑惑は晴れると思うけど、気の毒に。

リネットはここ数週間、ちょっと暴走しすぎてる気がします。
トムの成功を喜んでないわけではけしてないと思うけれど、
夫には自分がいないとダメという強い思いに縛られてはいるよね。
この間のインテリアのことに続いて、今回の旅行のことは、
そのラインにつながることだったと思う。いくらトムが善良でも、
彼にも限界というものはあるので、この辺でリネットも気をつけないと、
これまで何度も回避してきた夫婦の危機が本物になる可能性が高い。
子供を泣かせてるだけですめばいいけど、どうなることか。

ガブリエルとホワニータの騒動は、どこのおうちでもありそうな話。
子供はこういうの好きだよね。それで眠れなくなるって言う。
もうちょっと大丈夫な年になるまで待つべきだったと思うけど、
悪いって責めるほどではないような。でもあの人影、
予告で見た映像だと、昔ガブリエルが結婚してたあいつ?
このシーズンは懐かしい人をリバイバルのシーズンなのか?
それは来週わかることだろう。

ブリーと刑事さん。
結構ギャップ萌えしそうな組み合わせだ。これは続きそうですね。
ここにオーソンが出てきても、撃退してくれそうだし。
いや、撃退する必要はないんだけどね。この二人の展開がどうなるかは、
これからですかね。

関連記事
スポンサーサイト

tag : デスパレートな妻たち

コメント

リネット…

今シーズン後半のリネットは、私もどうなんだろう…と思う事が多かったです。
今までは賢くて頼り甲斐があって、トムのダメダメなところをうまくフォローしてたとおもうけれど、トムのオフィスの件や、家族旅行、石を大きくした婚約指輪のリネットの対応は、トムをコケにしていると感じてしまいました。
次のシーズンでデスパ終わりですが、元に戻って欲しいです!
最近のシーズン7見たので、今更ながら、突然、コメントさせていただきました。
通りすがりのデスパファンでした。

すぎさんへ

はじめまして、こんばんは。
トムとリネットはいいカップルだと思うし、リネットの姉御肌なところは大好きな長所なのですが、たまにびっくりするようなオーバーリアクションをしてしまうときがありますよね。特に家庭に入ってからは、自分が助言をすることでうまくいくということで、自分の気持ちを満たしているのかもしれません。
ファイナルシーズンもいろいろとありますが、どうぞそれぞれの妻たちを見守ってあげてくださいね!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。