スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーン・ノーティス5 第4話 新たな困難

Burn Notice 5 #4 No Good Deed



マックスの依頼を受けて、マイケルはオークション会場にマックスと乗り込み、
データの入ったタブレットを追いかけることに。誰が持っているのかを調べ、
マイケルは追跡装置を仕込む。一方、マネーロンダリングの友人、
バリーが弟のポール(ジョン・ロス・ボウイ)を助けてほしいとつれてくる。
個人情報のサーバーが盗まれ、自分に容疑がかけられることに気づいた彼は、
バリーに助けを求めるのだが…。

マイケルのオタク(?)姿は似合っていなかった。
何よりも髪型がすごく変だった気がします。たまに電車の中とかで、
こういう海苔みたいな髪型の人見るんですけど、すごい変ですよね。
マイケルであっても似合っていませんでした。
へんな人の強調はうまくいってた気がしますが、ほかに格好はなかったのかな。

バリーはこれまでも何度か出てきたけれど、彼の家族が出てきたのは、
今回が初めてですよね。いろいろいいたいことはあっただろうけど、
それでもちゃんと助けてあげるのが、お兄ちゃんしてるなと思う。
最後に見直してもらって、いい関係が築けたんじゃないのかな。
まじめにやっていても、こんなふうに悪事に巻き込まれちゃうときもあって、
正面からのやり方だけじゃ、どうにもうまくいかないときもあるよね。
そんなときのために、マイケルたちは強い味方。

イヴ(アヴィヴァ)は結構強烈なキャラでしたね。
今までも女性キャラはアクの強い人が多かったなという印象ですが、
またちょっと違ってました。こういうのこそ、フィオナと直接対決すると、
おもしろかったんじゃないのかなと思うのですが。

それにしてもマックスは、このシーズンのキーパーソンになるかと思いきや、
いきなり殺されてしまって、びっくりしました。
そんな使い捨てのためのキャラだったのか。どうにか逃げたものの、
間違いなくマイケルが疑われるシナリオで、これからどうなるのかな。
でもそれより、なんのためにマックスを殺したのかですよね。
やっとCIAのもとに(一部)戻れたのもつかの間、また追われる身になるのか。
どういう展開になるのか、気になるところです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。