スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー8 第18話 牙をむいたライオン

Grey's Anatomy 8 
#18 The Lion Sleeps Tonight


 

メレディスとデレクは、ゾラを連れて出勤する途中で、信号で止まったときに、
道を闊歩するライオンを目撃する。病院についてからみんなにその話をするが、
誰もまともに取り合ってくれない。そんな中、かのライオンにかまれたとして、
飼い主のナオミ(クリスティン・ライオンズ)と、初デートでやってきた
ポール(ダニー・ストロング)が救急車で運ばれてくる。命に別状はないが、
かなりの重傷だった。一方アレックスは、赤ちゃんを救ったヒーローとして、
モーガンから頼られっぱなしで、どうすればいいかに悩む。
テディは心筋梗塞で病院に来たマーティン(ランス・ハワード)の心臓手術を、
奥さんのエマ(エリザベス・フランツ)に頼まれて執刀するのだが…。

道端を歩くライオン。
なぜこんなところをライオンがと思ったらペットだったんですね。
野生のエルザとかあったけど、まあ普通じゃないことですよね。
私も実は、美しいのでオオカミを飼いたいと思ったりしないことはないですが、
実際にするかどうかっていうのはまた別の話。しかしこのナオミは、
正直どこか壊れている。彼女にとって、このペットのライオンが慰めてくれたのは、
事実なのだろうと思いますが、こういうことが起こってまで、
この感覚でいるのでは、彼女は一生ライオンと暮らすしかないですよね。
ポールはこんなことになってしまって、本当にお気の毒でした。

一番切なかったのは、エマとマーティンのケース。
無事オペが成功して、元気になったマーティンだけれど、エマがいなくては、
彼の人生はもう同じではないですよね。こうやって年齢を重ねてなお、
お互いを大切に思って、愛し合えるのって素晴らしいと思うので、
余計にマーティンの寂しさが募って、なんとも苦しいくらいでした。
彼のことを子供たちが支えてくれるといいのですが…。

モーガンのことをついに突き放したアレックス。
これでよかったと私も思いますが、ああ見えて実は優しいアレックス、
結構内心つらそうでしたね。トミーのことも心配だろうし。
モーガンが自ら闘うことを決意したのは、よかったと思う。
その結果がいいほうに向かうといいのですが、こればっかりはみてみないと、
どういうことになるのかはわからない。奇跡は起きるのでしょうか。

オーウェンとクリスティーナは、今が踏ん張りどころ。
どうやって前に進むのかを、今必死で模索しているところなのでしょうね。
果たして二人は もとに戻ることができるのか。
あそこまでいってしまった二人だから、戻った後についても、
また問題が起きる可能性は高くて、変な傷つけあいにまたならないといいけど、
これもわからないことだからなぁ。もうすぐシーズンフィナーレなので、
そこに向けて、この二人の関係がどう推移するのかも見所ですね。

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレイズ・アナトミー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。