スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイクアウト・キング2 第6話 ダミアンからの葉書

Breakout Kings 2
#6 I Smell Emmy


ベッドフォードの女性刑務所からエミー(カミール・ガティ)が脱獄する。
エミーは刑務所に来ていた女性教師を襲い、裁判所へと向かう途中で、
ガソリンスタンドのトイレから逃げたのだった。エミーの脱獄を追う一方で、
4枚目のダミアンからのはがきを受け取ったレイは、ロイドに知らせることに。
内容は暗号のようで、すぐには意味がわからず、ロイドはその解読のため、
自分とダミアンとの面会ビデオを取り寄せるのだが…。

このエミーという女性は、なんともいやな感じがしますね。
このドラマに出てくる脱獄犯で、いい感じの人なんてもちろんいないんですが、
それにしても。こんなふうにすべてを利用することしか考えてない人って、
どうなんでしょうか。本人たちはそんなこと思ってもいないだろうけど、
なんだかかわいそうな人たちだなと思ってしまいます。
信頼も愛情もないし、別にそんなものを求めてすらいないのかもしれないが、
自分で自分をつらい方向に持っていっているように思います。

エミーが利用して、最後には始末したクレア(エヴァー・キャラディーン)。
彼女が一番気の毒に思いました。あんなしょうもない男と結婚したのも、
結構つらい人生だったろうに、やっと愛する人が見つかったと思ったのに、
お金を引き出すために使われて、彼女のために人まで殺したのに、
その相手に結局殺されてしまうなんて。クレアが本当の愛情を知ってたら、
きっとこんなのに引っかからずにすんだのかもしれないと思うと、
余計にかわいそうになります。

ダミアンのほうは、一応出ては来たものの、まだ因縁は続く。
結局まだ、彼が何をしようとしているのかはよくわからなくて、
ダミアンの投げかけたなぞは解いて、捕まった女の子は助けられたけど、
そこから先の目的がまだわからない。一応このドラマの中では、
ダミアンは大物という設定だと思うので、そんなに簡単に決着はつかないだろうけど、
これから何が見えて、どういうふうに進んでいくのかは気になるところですね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。