スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライベート・プラクティス5 第18話 避けられないもの

Private Practice 5 
#18 It Was Inevitable


エリカは刻々と具合が悪くなっていくが、メイソンに会おうとしない。
シャーロットはその様子を見て、エリカを説得しようとするのだが、
なかなかうまくいかず、メイソンはエリカがよくなると信じていると知り、
エリカにメイソンのために息子と会うように諭す。アメリアの妊娠を知り、
アディソンはオフィスに使っていた自室を片付け、子供部屋にする。
アメリアに自分が集めていた育児の本を贈り、アメリアを祝福する。
シェルダンはジェイクに頼まれて、自分の子供を殺害した妊婦、
エリース(エニド・グレアム)のカウンセリングをすることに。
ヴァイオレットがスコットと別れたことを知ったピートは、ヴァイオレットに接近する…。

ついにエリカが亡くなりました。
本当に日に日に弱っていく様子が見ていてつらくて、苦しかった。
年末に祖父を見送ったのですが、彼がやはりがんを患っていて、
どんどんやせて、弱っていくのが怖くて、私は最後のほうは、
会いに行くことがあまりできませんでした。会いにいっても、
話しかけたりすることができなくて、彼が亡くなったときは、
もっと時間を取らなかったことをすごく後悔したのを覚えています。

エリカの場合は、手術が終わってから、転移が見つかり、
2週間という判断で、まったく心の準備をする時間がなかったですよね。
大人にだって受け入れがたいことだったのに、ましてメイソンにとっては、
わけがわからないというのが事実だったのではないかと思います。
最後に一言声を交わすことができたのは本当によかったと思うけれど、
メイソンがどれほど傷ついているか、立ち直るのにみんなの支えが必要ですね。

去っていくものがあれば、やってくるものもある。
アメリアがやっと前向きに赤ちゃんのことを受け入れられてよかった。
自分がこういうことになって初めて、赤ちゃんが生まれる姿を見て、
自分に重ねることができて、やっと前に進めたのかな。
そして思わぬ形でアディソンのところにやってきた赤ちゃん。
今度こそはアディソンが母親になれるときが来て、
エリカのことがあっただけにせめてもの救いになりました。

ヴァイオレットへの気持ちを打ち明けたピート。
これで本当にふたりは元に戻れるのかな? ヴァイオレットが気にするとおり、
ふたりの問題はまだ解決していないから、どうなるだろうか。
アディソンとサム、ジェイクの関係も気になるところです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。