スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル7 第9話 最強の敵

Supernatural 7 #9 How to Win Friends and Influence Monsters

←DVD  ←Blu-ray

ニュージャージー州ワートン。森林の中でキャンピングカーの中、
テレビやベッドのある快適な状態でキャンプをしている夫妻が襲われる。
夫の体が寝袋のまま木に吊り下げられて、そのまま何者かに食い殺されてしまう。
事件のことを知ったサムとディーンは、ボビーと一緒に捜査に乗り出すが、
立ち寄ったバーガー店のスペシャルハンバーガーを食べたディーンは、
少しずつ様子がおかしくなる。バーガー店の肉がおかしいと疑うサムとボビーは、
食肉業者を探るのだが…。

誰にでも特技はある。
ボビー、かっけー! 久しぶりにボビーのカッコいいシーン、見ました。
彼はギャグ担当をすることもあり、ルックスがいい訳でもないし、
兄弟の親代わりだったり、あまり二枚目担当ではないんだけど、
結構渋くて大好きなんですよね。なので、こういうシーンはうれしい。

し か し 。
こんな終わり方? こんなエピソードエンド?
まだシーズンの半ばなのに?
一体、クリエイターはボビーのファンを敵に回す気なのか?
予告では来週オペに入って、生死の間をさまようようだが、
次週のタイトルは「死の扉」。いやな予感がするんですけど、大丈夫かなぁ。
ボビーが死んだりしたら、本当に怒りますけど。

この前、洗剤がリヴァイアサンを倒す手段とわかったと思っていたら、
これも本当に彼らを殺すための致命的な威力はないらしい。
この前捕まえて拷問してたあいつは死んだと思っていたのに、
どういうことだったんだろう。本当に不死だとしたらどうしようもないので、
何かしら彼らをしとめる手段はあるんじゃないかと思うんだけど、
それが早くわかってくれないと、犠牲が増えるばかりですよね。
とりあえず自分を食ったあいつは復活していないようなので、
共食いさせればいいのかもしれないけど、それは難しいし、どうするんだろう。

資力を持ったディック・ローマン(ジェイムス・パトリック・スチュアート)が、
リヴァイアサンだったことにより、これから先の展開がさらにきつくなるのは、
簡単に想像できる。それをどうやってサムとディーンが相手取るのか。
ボビーが早く復帰してほしいけど、帽子の弾痕からするに、
頭部に傷を受けたってことですよね。時間がかかるのは確かです。
まだまだクラウリーも絡んでくるだろうし、これからの闘いは、
さらにきつい展開になりそうですね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。