スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクト・ランウェイ9 第4話 すべてはニーナのために

Project Runway 9 
#4 All About Nina


どうにかペアワークを乗り越えたデザイナーたちを待ち受けるのは、
大ボス、ニーナ。今回のコンペもきついものになりそう。
そのプレッシャーからか、いつもよりパンクしてるデザイナーも。

今回のテーマは、ニーナがクライアント。
ニーナが職場でも、業界のパーティーでも着れるような服。
エッジィでクラッシーな服が好み。
特典は「マリ・クレール」の紙面で取り上げられ、広告にも使われる。

今回のゲスト審査員は、「マリ・クレール」の編集長ジョアンナ・コールズに、
(時差はありますが)現在「スキャンダル」で主役を務める女優ケリー・ワシントン。
以下、ハイジ⇒ハ、ニーナ⇒ニ、マイケル⇒マ、ジョアンナ⇒ジ、ケリー⇒ケ。

キンバリー・ゴールドソン 35歳
ゴールドの袖なしジャケットに黒のパンツ。
パンツのよしあしは私はいつもよくわからないのですが、
このジャケットは素敵だ。ニーナにも似合いそうだし、こういうの着そう。
ハ:この服ならこれ以上何もすることがないと思う。必要なものが全部そろってる
ジ:特別な服ね。それを着ればいつもと違う自分になったと感じられると思う

ヴィクター・ルナ 30歳
こちらもブラックリトルドレスだが襟が詰まっていて肩がアクセント。
肩(袖)のデザインのせいで、すごく首が短く見えるんですが、
この辺はどうなのかな。後姿でお尻が大きく見えるけど誰も突っ込まず。
ハ:きれいな黒いドレスはいつも間違いがない
マ:肩の部分のつくりは悪くないが未来性がない
ジ:昼間も夜も両方使えるわ

アーニャ・アヤンチー 29歳
カーキ(かな?)のパンツジャンプスーツ。赤のベルトでアクセント。
最後が仕上がらなくて、ローラに手伝ってもらっていたけど、
私はこれ、好きなデザインです。生地を染めたせいで、
バックの一部が裏地が違う色みたいに見えて、むしろデザインとしてよく見える。
ハ:すごくきれいね。特に後姿がいいわ
ジ:その服のフォルムが好き。応用が利きそうね
マ:美しい出来だ

アンソニー・ライアン・オールド 28歳
黒の絵の具を散らしたような柄生地のベストにカーキのミニスカート。
ベストはいいんだけど、スカートはデザインのせいでずり上がってるみたいに見える。

ローラ・キャスリーン 26歳
グリーンのパフスリーブのワンピース。
スカートのすそに二本シースルーの生地を入れてるのでかなりセクシー。
トップスのデザインもおもしろいので、ニーナは気に入りそうであるが、
あんまりグリーンを着てるニーナって見たことがないかも。

ベッキー・ロス 38歳
ライアンと生地かぶりをつかってのミニワンピース。
かわいそうに、ランウェイの順番もすぐあとになっちゃったんだね。
途中黒と芥子色の生地でカラーブロックしてある。ライアンのデザインよりは、
私はこっちのほうが好きかな。

オリヴィエ・グリーン 22歳
グレーの足首が出る長さのパンツにしろとグレーのジャケット(?)。
モデルによくフィットしてるけど、色がイマイチ。
でもこういうジャケットはニーナが好きかも。

ジョシュア・マッキンリー 25歳
サーモン色(?)とグレーを黒のラインでカラーブロックしたミニワンピース。
私個人的には好きなタイプの服だけど、結構普通だし、
あんまりニーナって言うイメージのない服ですね。

バート・キーター 57歳
Vネックのブラックリトルドレス。
なんか当たり前すぎてつまらない。フロントのスリットがセクシーではあるけど、
特にデザインに工夫もないし、冒険心がない。

ブライス・ブラック 26歳
センターに紺のラインを入れたグレーの長袖ワンピース。
普通の服ですね。でもこれは私は着ないな。

ダニエル・エヴリン 26歳
かえる色のブラウスに黒の九分丈パンツ。
うーん、これは……上も下もイマイチな。
マ:まるで80年代に私の叔母が着ていたブラウスみたいだ
ケ:私は嫌いじゃないわ。むしろなかなかかわいいと思う。でもそれはニーナの服じゃない
ジ:その服はまるでモデルが落ち込んでるように見えるし、隣のあなたまで落ち込んで見える
ジ:あれはファッション雑誌の編集長が着るような服じゃないわ

セシリア・モトワニ 34歳
ブラウンベージュをメインにグレーでラインを入れたワンショルダーワンピース。
これは色といいデザインといい、ぱっとしない。フィット感も悪い。
血祭りにあげられてしまいそうな予感。
ジ:ニーナがこれを着て出社したら、ファッション部門がなんと言い出すか想像もつかない
マ:ニーナの服じゃない
ケ:オフィスで着るのにふさわしいとは思えない
ニ:もうよれよれになってるように見える

×ジュリー・ティアニー 35歳
色違いのグレーとオレンジを使ったコートドレスをベルトでアクセント。
丈がアシンメトリーになっているので、デザインだって言うのはわかるんですが、
胸元と襟の感じが、失敗して形が崩れてるみたいに私には見えました。
ニ:これは私の好みじゃないわ、悪いけど
マ:これは部屋着だ。部屋着にしか見えない
ハ:まるでニーナが飛行機に乗って12時間のフライトで揺られまくったみたいに見える
ジ:もしニーナがこれを着てオフィスに現れたら首になりたがってるとしか思えない
マ:昼も夜も着たくないだろ

初めてのニーナをクライアントとするプロジェクト。
今回は初めて5人の審査員(ケリーはいなくてもよかった気はするが)で、
想像通りの激しい応酬でした。かなりきついプロジェクトではありましたが、
ニーナのアドバイスは的確で、自分が求めているものをはっきりというので、
そういう意味ではわかりやすくて、やりやすかったかもしれません。

ジュリーが落ちることになったとき、セシリアが自分はおちてもいいと思ってたと
聞いてびっくり。デザインが全てとはいえ、そういう人が残るべきではないですよね。
きついコンペなので、モチベーションが強くない人は、
いずれ耐えられなくなってしまうように思います。
ジュリーの分もセシリアにはこれからがんばってほしいですね。

下の写真は「マリ・クレール」の中の今回の特集記事の一部。このニーナの写真はSATCっぽいですね。
タクシーの写真はアップのものを探したのですが見つかりませんでした。
キンバリー、おめでとう!

runway 1
SHProhec-1011-1-xl.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。