スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー9 第9話 マリッジブルー

Grey's Anatomy 9 
#9 Run, Baby, Run


 

ベンとの挙式が近づくのだが、ミランダはぴりぴりして周りに当り散らす。
そんな様子を見ていたカリーは、いっそ逃げてしまえばいいのではとからかう。
デレクの手の手術のために、妹のリジーのふくらはぎの神経を使うことになるが、
検査をしてみると、片足では少し足りないことがわかり、両足の神経を使う
必要があることがわかる。デレクはそのことに激しく反対するのだが、
メレディスはデレクにわからないように、裏からリジーにお願いをする。
クリスティーナはオーウェンから離婚を持ち出されショックを隠しきれないが、
メレディスに訴訟が関係しているといわれ、オーウェンを問い詰める…。

ミランダを迎えにいく部長、かっちょええと思ったら…。
こんな結末ですか!? 最終的に事実がわかれば誤解は解けるでしょうけど、
非常に微妙なラインですよね。もちろん医師としては、
目の前に自分でなければ救えない患者がいて、それを放るような人なんて、
嫌だろうと思うから、ミランダの決断はまったく問題ないんですけど、
そうはいってもタイミングがね。

就職と恋愛は、運と縁とタイミングがすべて。
このタイミングがずれてしまうことによって、結構なインパクトがありますよね。
こんなことって思うようなことだけど、そこに運命を感じてしまったり、
いろいろなことがありますし。ベンが事情を理解すれば、氷解する内容ですが、
それでもカリーたちが感じたという、彼女の不安の正体は消えていないし、
ここで少しもめる予感がしてなりません。

デレクがあそこまで家族の介入を嫌がるのは、やっぱりどこかには、
恐怖感があるのではないだろうか。オペがうまくいっても、
まだまだリハビリもあるし、つらいことは残っている。
早く回復するといいですが、それまでにダメ男のことだから、
メレディスに八つ当たるときが結構あるんだろうなぁ。

ジャクソンとエイプリルの利害の関係で、インターンたちがなんだか、
お互いに変な誤解を。しかし、インターンのステファニーですが、
めがねを取ってドレスアップしたら、あんなに美人さんだったのね!
正直、びっくりしちゃいました。ジョーのほうが美人って言う
アプローチだったと思うのですが、すっかり逆転です。
このせいで、これまた恋愛関係が混戦しそうな予感です。

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレイズ・アナトミー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。