スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村上春樹に苦悩する 3

まったくもって誰もこの続きを聞きたい人はいないだろうと思うのですが、
春樹の苦悩からやっと解放されたので、ここに書いておく。

村上春樹の「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」について、
テーマと作品論というレポートを書かなければいけないという大学の課題があり、
昨年の4月からもんもんとしていたのを、2月にやっとレポートを書き終え提出したのですが、
そのレポートが先日、やっと返って来ました。

単位取れました。しかもAだった。
私、えらい!

いや、約1年もずるずると嫌がりながら引っ張っておいて、何が「がんばったか」とも思いますが、
本当に大変だったので。とりあえずこれで1年間ずーっと肩に乗っていた、
この春樹レポートに決着がついたかと思うと、心からほっとしました。

コメントで作品の解説と、作品に対する愛情、熱い思いを語ってくださったみーこさん、
本当にありがとうございました。大変参考になりました。

卒業までの残る単位はあと8単位、プラス卒業論文の8単位で、16単位です。
今新しく重荷となっているのは西洋美術史ですが、こちらもまだ苦労しそう。どうしようかな。

卒論のテーマも、教授からの承認が降りたので、正式に決まり、
これからしばらく大変です。
このblogでも以前取り上げた、「クロスファイア」について書くことになりました。
来年3月の卒業を目指してがんばりたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

単位取得おめでとうございます!
しかもA!偉い!!\(^O^)/
なんだかとっても嬉しくて
おまけに春だし、
花粉のシーズンも終わったし、
私も頑張らなくっちゃと
思ったのでありました!!
・・・何を頑張るかは
これから考えますが、
とりあえず・・・
おめでとう&ありがとう(^_^)ノ""""

みーこさんへ

おはようございます。祝福ありがとうございます。
それもみんなみーこさんのおかげです <(_ _)>
どうにもとっつきにくく、投げたくなったこのレポートを仕上げられたのは、
大きなヒントをくださったみーこさんのお力が大きいです。
参考文献も2つレポートの中であげた上で比較して論じたので、
とりあえず通るかなとは期待してはいたのですが、Aとは思いませんでしたので、
びっくりすると同時に、とてもうれしかったです。

もうすぐ連休だし、季節もよくなってきたので、新しいことを始めるには、
いいときなのかなと思います。(私も卒論も終わっていないくせに、
来年卒業できたらどうしようかな、などと考えている始末)
何かチャレンジを始めたら、ぜひ教えてくださいね♪
本当にありがとうございました!!

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。