スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋するインターン 第12話 もつれ合う想い

Emily Owens M.D.
#12 Emily and... the Perfect Storm


エミリーが出勤すると、通勤バスが横転する事故が起こり、大勢のけが人がすべて、
道路の通行止めの関係で、デンバー記念病院に運ばれてくるという連絡が入る。
トリアージの担当になったエミリーは、けが人たちが集められているERで、
ひとりひとりの患者の容態をみて、優先度をつけていく。カサンドラはまだ、
エミリーにリサーチアシスタントの座をとらえたことに落ち込んでいて、
なかなか気持ちの切り替えができないでいた。そんな中、東部裂傷を負った、
陸軍兵士のダン(グレッグ・フィンリー)のCTをとっている最中に、
脳内の血液のせいで、脳圧が上がり、ダンが意識を失ってしまうのだが…。

うーん、1話にして、結構細かい急展開?
予測ですが、この時点ですでにキャンセルは決まっていたと思うので、
あと1話で決着をつけるため、かなり盛りだくさんになったのかなと、
そんなふうに思ってしまう展開でした。

病院ものでは、よくトリアージのシーンって見かけるのですが、
それって割と、道端とか、要は病院以外の場所で行われることが多く、
かつ、大抵の患者はかなりぐったりしていて、こんなふうに医師に、
自分を早くしてくれと詰め寄ってくるところは見たことがなかった。
まあ、実際にこういうことになったら、ある程度動ける患者さんは、
こうなるのが自然なのかもしれないけど。

意識を失ってしまったダンが無事だったのはよかったけれど、
逆に医者希望のクロエ(ティア・サーカー)の片腕切断は、
まさかの展開で、なんともつらかった。いや、彼女が医者になりたいといって、
腕に怪我をした時点で、すでにフラグは立っていたとは思うのですが、
これまであまりこのドラマで、救われない展開って少なかったので、
つい希望を持ってしまったのかもしれません。
隻腕の医師もいなくもないかもしれませんが、外科は難しいでしょうね。
彼女はこれからどうするのかな。

マイカがエミリーに目覚めたのは、まあ順当ではあったのですが、
それでもちょっと性急に感じてしまいました。
これがシーズン22話あったなら、もうちょっと自然に発展したんでしょうけど、
何しろあと1話しかないので、あっという間に気持ちを自覚して、
あっという間にちゅーしちゃいましたね。エミリーのあれは、
受け入れようかなっていう仕草だったのか。

どんなにふっきれたといっても、目の前を好きな人がうろうろして、
明らかに自分に気があるだろうというそぶりを見せたら、
人間ですから、心はぐらぐらしますよね。ラストエピソード、
なんだか中途半端に終わりそうで怖いなぁ。
この人間模様に片がつくのかどうか…。患者は完結すると思うけど、
それがちょっと心配です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。