スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋するインターン 第13話 果てなき恋のから騒ぎ

Emily Owens M.D.
#13 Emily and... the Leap


マイカに突然キスをされたエミリーは、彼と付き合うかどうかを検討することに。
ところが、カサンドラと別れたばかりのウィルは、その話を聞いて不快感をあらわにする。
その様子を見たエミリーは、もしかしたらウィルは自分に気があるのではという気持ちを捨てられず、
それでも、彼は過去の人で、自分は吹っ切ったのだと言い聞かせる。
病院にはマギー(ランディ・ヘラー)とジュリア(ジェニー・オハラ)という
女性のカップルが来るのだが…。

これで終わりかー。エミリー、後悔しないか?!
私だったら絶対マイカのほうがいいと思うんだけどなー。
ま、恋愛ドラマのヒロインは、男の趣味が悪いのがデフォルトだから、
仕方ないんだろうか(逆もまたしかりです)。
ウィルのほうがいい身体なのは確かですが、そこか? そこなのか(違)?

これは見てる人の好みで、相当分かれる部分だとは思うのですが、
これは間違いじゃないのかなぁ…。
1話目からずっと、エミリーはウィルのことを好きだったので、
こうなるのは、けしておかしなことではないんですが、ウィルがエミリーを意識したのは、
エミリーがほかの人といるのが面白くなかったという部分なので、
非常に微妙な感じがするんですよね。かつ、このドラマを見てきて、
ウィルがどうしてもナイスガイとは思えないっていうのもポイント。
ここから先はもう見れないわけですが、またエミリーを傷つけるんじゃないかなと、
つい思ってしまうのですよね。

エミリーの相手として、ウィルを最初から登場させてきたので、
最終的にそことくっつけたかったんだと思うのですが、中途半端な感じがしてしまいました。
マイカとの会話とか、なんだったんだって気がしちゃうし、
それ以外にも、バンダーリとアキノのこととか、なんだったんだろうか。
このドラマのキャンセルって、どの時点で決まったんだろう?
最終話を作る段になって、急に決まったのかと思いたくなるような不自然な展開だった。
結構おもしろいドラマだっただけに、それが残念。

ともあれ。
13話と短かったですが、なかなか楽しませていただいたかなとは思います。
中途半端にGAとかぶってなかったら、もっと続いた気もしますね。
見えない物語の先では、エミリーが泣くことのないように祈っています。
マイカとの関係はぎくしゃくしそうだけど、それはまあ仕方ないということで。
医師として、女性として、さらにエミリーが輝きますように。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。