スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル8 第2話 悪魔の石板

Supernatural 8 #2 What's Up, Tiger Mommy?

←DVD  ←Blu-ray

石板を取りにケヴィンと一緒に同行するディーンとサム。だがそこで、
ケヴィンが母親のリンダ(ローレン・トム)の無事を確かめると言い出し、
ミシガン州の自宅を3人で訪れることに。ところが自宅を見張っている悪魔に気づき、
結局リンダを救いだすことに。彼女を無事助けることには成功するのだが、
リンダは息子のことを案じ、石板を取りに行く旅に同行すると主張する。
隠し場所のロッカーに行くと、盗まれていた…。

ケヴィンのママ、いいストレートでしたね。
あまりにまっすぐ入って素晴らしかったので、巻き戻してもう一回見ちゃいました。
ビンタじゃなくて、グーで殴るというのが男らしくて素敵でした。
なかなかにいいキャラクターで、おもしろかったです。

子供のためにすべてをささげるという母の気持ち。
それを利用する悪魔たち。相手は悪魔ですから、そんなのある意味、
当たり前なんだろうと思うけど、ちょっと嫌ですよね。
お母さんって、誰にとっても弱みになる存在だと思うから。

あんまりこのドラマって、お父さんのジョンが亡くなって、
ボビーが亡くなってからは特に、そういった肉親や近しいもの愛情が、
見えにくい描き方がメインになってきていたので、
久しぶりにこういう、人間としての基礎となる部分が出てくると、
はっとしますよね。このエピについて言えば、
おもしろいシーンとちょっと考えさせるシーンとが、
うまい具合に混ざっていたように思います。

クラウリー親父は相変わらず相も変わらずなので、これでいいです。
彼がいい人になっちゃったり、おとなしくなっちゃったりしたら、
物足りないし、何より気持ち悪いからね(そっち)!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。