スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル8 第7話 預言者のリスト

Supernatural 8 #7 A Little Slice of Kevin

←DVD  ←Blu-ray

幼稚園で竜巻が起こる。そこにいた子供の一人、アーロンが行方不明となる。
異常気象のあとに行方不明者が出るという事件が立て続けに起きているのを知り、
サムとディーンは悪魔の仕業ではないかと考え、捜査に乗り出すことに。
一方、母親のリンダと逃げていたケヴィンだが、リンダが雇った魔女、
デルタに騙され、クラウリーにつかまってしまう。
クラウリーはケヴィンのほかにも、各地で誘拐した人間を集めた上で、
ケヴィンに石板の文字を読むように脅すのだが…。

キャスがこれでやっと正式復帰となるのでしょうか。
しかし、相変わらず彼はちょっと読めないというか、何を考えているのか、
よくわからないです。彼が自ら手を放した本当の理由がわかるのは、
いつなんだろう。ここしばらくのシーズン、キャスにいろいろあったため、
彼の性格設定も微妙に変化しているせいもあって、よりわかりにくい。
ディーンたちに隠し事をしているのも、彼らを守るためだろうと思うんだけど、
そこがわかるまでは、なんともすっきりしない。

しかし、天界がこんなふうに大企業のオフィスみたいだとは、
誰も思わないですよね。あの女秘書みたいなのは、
きっと結構上の位にいるんですよね、たぶん。
何かの方法で、キャスの脳を直接操っているようですが、
その目的がわかるのは、やはりもう少し先になりそうだ。
ディーンとの間にまだわだかまりはあれど、友人としての気持ちを
失っていない兄弟だから、本人の意志ではなかったとしても、
キャスが裏切っていたと知ったら、傷つくだろうと思うと心配だ。

一方のクラウリーは、非常に安定したゲス男っぷり(笑)。
期待通りで本当に安心します。クラウリーのステレオタイプの
嫌な奴ぶりがむしろ大好き。結構な地位にいるはずなのに、
小悪党っぽいところもいい。この俳優さんは、
どのドラマのどの役でも、いつも期待を裏切らない。
これからも存分に、過剰ではない程度に兄弟を苦しめて、
たくさん登場してほしいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

こんばんは。この第8seasonは本当に迷走してますよね。ディーンとサムが可哀想なSeasonです。天国の描きっぷりにたまげましたね。もうちょっと夢を・・・ あのおばさん、嫌いです(^^; クラウリーは愛すべきキャラですね。マーク・シェパードさんは他にどんなものに出演されてるんですか?「非常に安定したゲス男っぷり」 主さまの表現に思わず爆笑です!

DDさんへ

> あのおばさん、嫌いです(^^; 
私もです。なんでしょう、変な迫力があるし、偉そうなところとか…。
マーク・シェパードさんを私が初めて見た(というか覚えた)のは、「ミディアム」というドラマのとても悪い医者の幽霊役だったのですが、その後見るものが基本悪役ばかりで。「24」のS5とか、ゲストとして出てきた「バーン・ノーティス」や「Shark」なんかもそうで、日本でいうところの悪役顔なのかなぁと。でも、クラウリーは単純に悪いやつというより、愛嬌もあるので、彼のはまり役だなと思います^^

No title

そうなんですか!悪役が本当に多いんですね(^^; でも、愛すべきユニークなキャラだと思います。結果としては意外と兄弟のために動くし(^▽^)/ 彼の契約書関連ネタが好きです。以外に律儀な悪魔。契約通りに という口癖は、そこらの不動産屋より誠実だと思ってますよ🎶

DDさんへ

こんにちは。
マークさん、いい人の役をやっていたこともあるのだろうとは思うのですが(全部は調べてないのでわからない)、本当に悪役の印象の役者さんです。クラウリーはDDさんのおっしゃる通り、いいキャラですよね。邪魔したりはしているけど、意外と兄弟のことが好きなのかなっていう。契約の話、確かに! 彼には彼なりの倫理があるのだなと思いますね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。