スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー10 第12話 愛のために

Grey's Anatomy 10 
#12 Get Up, Stand Up


エイプリルとマシューの結婚式の日を迎え、ブライズメイドを頼んだのに、
アリゾナもメレディスもクリスティーナもドレスを合わせに現れないため、
エイプリルはイライラとしながら病院にやってくる。それを見たオーウェンは、
できるだけ多くのスタッフが参列するように、みんなに声をかけて回る。
3Dプリンターで作った赤ちゃんの人工血管移植手術が成功したため、
病院では大きな記者会見を開くが、成功した理由がわからないクリスティーナは、
記者たちが求めているような回答をすることができない。
自分を見つめるメレディスの冷たい視線に、クリスティーナは言葉を失うのだが…。

エイプリルの花嫁姿、すごくかわいかったです。
胸元のシースルーの飾りもよかったし、髪型もかわいくて、
クリスティーナやメレディス、アリゾナをどやしつける姿も、
彼女のいつものキュートさが見れてよかった。

しかし…。
やっぱり以前予測したとおり、卒業の展開か~。
エイプリルとジャクソンは、ずっと運命の相手だと思っていたし、
やっとジャクソンが自分の気持ちを素直に認めるようになったのは、
本当にうれしいのだけど、マシューが悲しくなるほどいい人なので、
そういう意味でとても気の毒になってしまう。このエピソードでも、
エイプリルに病院で鉢合わせた彼の言葉を聞いていて、
世の中にはこういういい人っていうのがいるんだねと、
申し訳ないくらいに思ってしまったのでなおさらだ。

ただ、結婚というのは(願わくば)一生のことであって、
この人だと心から思える相手とでなければ、意味がないと思う。
これが片思いなら、また話は別なのだけれど、エイプリルもジャクソンも、
お互いにお互いのことを思っているのだから、たとえ誰かを傷つけることになろうとも、
やはりお互いを選ぶべきなのではないかと思ってしまう。
ぎりぎり結婚する前にわかって、むしろよかったよね。
メガネちゃんは普通に時間がたてば立ち直るだろうし、
マシューはしばらく再起不能になってしまうだろうと思うが、
彼に合う人も、きっとどこかにいるはず。

メレディスとクリスティーナがやっと仲直りできて、本当に良かった。
これだけ長い間、お互いを大切に思って築いてきた友情が、
今回ばかりは結構揺らいでいたので、見ていてずっとつらかった。
そんなつもりはなくても、言葉が一人走りしてしまうことってあって、
その早さが持つ風の刃に振り回されてしまった二人だけど、
素直になれてよかったね。ぎくしゃくしてる二人なんて見たくなかったから。
これでやっと周りも一安心かな?

シェーンは大丈夫かな。
ここ最近の彼の暴走ぶりは並ではなくて、本当に心配してた。
でも今回、ヘザーの亡霊が久しぶりに戻ってきてしまったようで、
これが一体、彼にどんな変化を及ぼすのか。
リチャードの対応が素晴らしくて、さすが長い間後進を指導してきたというか、
見ていて感心しました。でも、早いところ誰かが、
シェーンを助けてあげないと、彼が壊れてしまいそうで心配。
どうか手遅れになる前に、彼に手が差し伸べられますように。

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレイズ・アナトミー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。