スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー10 第13話 過去との決別

Grey's Anatomy 10 
#13 Take It Back


結婚式で誓いの言葉の直前にジャクソンから自分への思いを告白されたエイプリルは、
二人で手を取って結婚式会場から逃げ出してしまう。それから数週間たつが、
病院ではふたりともろくに口を利かず、もうひとりの当事者であるステファニーも、
できるだけ人目につかないようにしているせいで、職場環境が悪くなるばかり。
シェーンの暴走のせいで、心臓に重大なダメージを負ったジミーは、
もう余命が長くないため、彼の望みをかなえるために、アレックスは仕方なく、
ジミーの妻である、ナオミに連絡をするのだが…。

エイプリル、よかったね。
この人が大切だと思える人を見つけたら、やっぱり手を放してはいけない。
お互いにお互いを思う気持ちがあったのに、それを理解するまでに、
とても長い時間がかかったからこそ、これから先の時間を大切にしてほしい。
最初のほうで、ふたりが口をきいていないという話を聞いたとい、
なんてことかと思ったけど、最後に二人が幸せそうに抱き合ってるのを見て、
心からほっとした。二人がくっつくまで、どれだけ長い間、
やきもきしながら見ていたことか。

リアがメガネちゃんに、ジャクソンは彼女を利用したんだみたいなことを言ってたけど、
それは違うと思う。むしろメガネちゃんのほうが、ジャクソンを利用してたと思う。
タイミング的に傷ついていた時期ではあったけれど、だましていたわけではないし、
本当にジャクソンもエイプリルも、お互いを吹っ切ろうとしていた。
そこがアリゾナとリアのケースとは、ちょっと違うところだったんじゃないかな。

ベンはどうして送管とかをやっているのかなと思っていたら、
GSMHでの外科インターンにしてもらったのか。
ていうか、こんなことが可能なら、なんで最初からそうしなかったのかな。
とはいえ、まだどうにかがんばって、ベンとミランダは関係修復をしようとしてるので、
頑張ってほしいと思う。でも、今日のハンバーガーのやり取りとかを見てるに、
少しずついいほうに向かってきているような気がします。

アレックスはつらかったね。
でも、それでも彼が、ジミーの最期に立ち会うことができてよかったと思う。
もしそうでなかったら、あとで彼が亡くなったと知った時に、
気にしないって口では言っても、絶対に悔むことになる。
本当は優しいアレックスのことですから、それこそずっと彼を苛む。
だから、これでよかったんだと思います。今はただ、体と心を休めてほしい。

シェーンは大丈夫かなぁ。
やはり人間はきちんと休息を取らないと、おかしくなるようになっているので、
あそこでみんなが気が付いてまだよかったのだと思うけれど、
彼がいまだにヘザーのことを乗り越えられていないので、
本当の意味での助けの手が差し伸べられていないのが心配。
早く誰かが彼のSOSに気がついてあげられるといいのですが。

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレイズ・アナトミー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。