スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー10 第14話 恋する遺伝子

Grey's Anatomy 10 
#14 You've Got to Hide Your Love Away


匿名のレジデントからの訴えのせいで、病院内での婚姻関係にあるもの以外の、
恋愛および性的関係の禁止令が出される。ジャクソンとエイプリルは、
すでに結婚していたものの、病院には秘密にしていたため、
これを機会に関係を公表したほうがいいのではと考え始める。
病院にはがんの闘病を繰り返す少女、ローリー(ヘイリー・マクファーランド)が
やってくる。両親は自分たちはがんに打ち勝つ家系なのだというのだが、
ローリーは遺伝子疾患のせいであるということがわかり…。

シェーンのこと、あれから心配していたのですが、
彼はやっぱり変わったんだろうなと思います。
ヘザーの亡霊におびえて、おかしくなってしまうときもあるけれど、
医師としての覚悟は、今回のレジデントたちの中では、
一番あるのだろうなと思います。うまく前に進んでいけるといいのですが、
誰か彼を支えてくれる人が現れるといいんですけどね。

匿名のレジデントがリアだったというのは、半分予測内でした。
でも、どちらかというのなら、リアとメガネが二人で相談して、
二人で出したものだと思っていました。
まあなぁ。メガネと違って、リアは確かに利用されてたと思うので、
そういいたくなる気持ちはわかります。ただ、これって、
結構当たり前の職場倫理だと思うので、そこまで反発するって、
それもどうなのか。そこまで医者が出会いに困ってるとは思わないんだけど。

エマ、あっさりこれでさようならなんですかね。
以前ちょっと書いたこともあるのだが、彼女は間男ならぬ、
間女のような役が多いので、そんなものかなって感じはしますが、
あんなにオーウェンがほしがっていた子供のことが、
するりと抜けていったのは、意外でした。
それだけクリスティーナとオーウェンが、魂をぶつけ合う相手だったんでしょうね。
シーズンも折り返しですが、もうすぐ降板するクリスティーナ、
ここからどういう展開になるのでしょうか。

デレクの諮問委員会の仕事はどんなふうになるんですかね。
クリスティーナ以外のこのシーズンの降板は聞いていないと思うので、
まだこの夫婦は継続出演だと思うのですが、
DCとの行き来になると、デレクの出演は減るのかな。
それはそれでよしですが。こちらも少し話に展開がありそうですね。

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレイズ・アナトミー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。