スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル8 第18話 ハンター養成所

Supernatural 8 #18 Freaks and Geeks

←DVD  ←Blu-ray

ヴァンパイアの疑いがある殺人事件の調査に乗り出すサムとディーン。
ところが、警察に行き、彼らの持っている防犯カメラの映像を見ると、
そこには以前一緒に戦ったことのあるクリシーの姿が。
ディーンはとりあえずこのビデオは没収して、警察には見たものを忘れるように言う。
クリシーと、彼女と一緒に行動していた2人の若者たちを探すことにした兄弟は、
彼らをあるモーテルで見つけるのだが…。

クリシーはS8-11「ハンターの覚悟」以来の登場。
当時は始まってなかったので、気が付きませんでしたが、
この子、「Major Crimes」のラスティのお友達、クリスですね。
しかし彼女は童顔なのか、とても年が若く見えるんですよね。
下手したら小学生か中学生くらいに見えるせいで、
どうにもキスシーンとかが浮いて見えちゃうのだが。
でもって、若く見えるのにもかかわらず、なぜかすれても見える。
不思議な顔の子だ。

今回のエピソード、なんとも後味が悪いのが、彼らが師と仰いでいた、
ヴィクター(エイドリアン・ヒュー)の存在。
家族を殺されたという彼らの心の傷を利用して、
まだ子供なのに、彼らをハンターに仕立て上げるなんて、ひどいと思うし、
そのやり方も、考え方も嫌な感じですね。しかもそのために、
ヴァンパイアを使って、無実の人をヴァンパイアに変え、
そのせいでさらなる犠牲が出ても気にしないなんて、やっぱりどこか歪んでる。

あの子たちがこのあと、どういう大人になっていくのかがとても気になります。
一度こういう世界に足を踏み入れてしまったら、
そう簡単に抜け出せるものではないだろうし、今回はディーンが消したけど、
彼らの顔がどこかで出てしまっている可能性はありますよね。
彼女たちがこれから、普通の人生を歩んでいくことはできるのだろうか。
一緒に過ごしたことで、彼女たちは家族となったけれど、
もうすぐ18といったって、まだ子供だから心配です。

それでも、ディーンとクリシーの別れ際は爽やかでよかったです。
もう10年やってるわけですから、ドラマが始まった当時、
ディーンの設定年齢がいくつだったのかはわかりませんが、
現在はまあそれなりの年齢になっているという設定のはず。
親子までは年が離れていないものの、兄妹というよりは、
親子に年齢は近いと思うんですよね。彼がこの子たちを思って、
した言動が心温まるものだったと思います。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。