スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はラブ・リーガル5 第9話 傷つけられた信頼

Drop Dead Diva 5 #9 Trust Me

ジェーンは病院でグレイソンとニコールのキスを見てからそのことばかりが気になり、
夢で何度も二人がキスしているシーンを見てしまうが、それを振り切って出勤する。
ジェーンは慈善活動をしている女性、ヴァイオレット(メレディス・モンロー)を
弁護することに。彼女は自宅をシェルターとして、DVで苦しむ女性に開放していたが、
閉鎖の危機にさらされていた。ヴァイオレットの両親の遺産を使うのに、
申し立てをするのだが、異議申し立てをすると遺産を失うという条項があったために、
ヴァイオレットはすべての遺産を失ってしまう…。

仕事で週末もバタバタしていたせいで、いつの間にか次の週になっちゃってた。
今日は天気もいいし、出かけるつもりでいたのですが、いつものナマケモノの虫が出て、
おうちでぬくぬくしていたい気分です…。

さて。
ジェーンが法廷で泣き崩れたのを見て、これは明らかにないなと思った人は、
大勢いたのではないかと思います。ジェーンはとても女の子らしいですが、
彼女は不屈の精神を持つ強い女性なので、たかだかといっては語弊がありますが、
オーウェンとのことで多少証言台の上でいたぶられようが、
そんなことにめげるような弱い女性ではないですよね。
それだけに、いったいこの彼女のアクトが、どうひねってくるのか、
とても期待をしてみていました。まさか最初からヴァイオレットまで、
巻き込んでいるとは思わなかったので、そこではさすがにびっくりしました。
まさにお見事の一言!

パーカーはずっと、結構好きなキャラクターだったのですが、
知らぬ間にいなくなってからは、本当にひどい人になっちゃって、
何がどうなっているのやら。でも、これで晴れて彼の手も離れた事務所は、
新しいパートナーも迎えて、安泰というところでしょうか。
でも、ジェーンとオーウェンの仲は本当にどうにもならないのか、
まだどうしてもあきらめることができません(本人でもないくせに)。

ステイシーがオーウェンに精子提供を求めたことは、
今でも微妙と思っていたのですが、最後にこの展開…。
これはどうしてもいやでした。ステイシーはある意味赤ちゃんなので、
しょうがないとも思うんだけど、オーウェン、しっかりしろよ!
確かにステイシーはいい子だと思うし、私も好きだけど、
これはダメでしょ! 遠からずうちにばれるのは間違いないし、
自分たちのしていることを、きちんと考えてほしいなと思います。
ジェーンがこれ以上傷つくのは、見たくありません。

しばらく影が薄いなと思っていた、守護天使のポール。
なんか、最後にいいところを持っていきましたけど。
果たしてジェーンの幸せはどこにあるのか。一緒に見守りたいです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。