スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル8 第20話 ゲームオーバー

Supernatural 8 #20 Pac-Man Fever

←DVD  ←Blu-ray

ディーンとサムのもとに、チャーリーから連絡が入る。近くにいるという彼女は、
狩りの情報を持っているというのだ。チャーリーをアジトに案内すると、
彼女から内臓が液状化した死体が見つかったという情報をふたりに渡す。
まだ本調子ではないサムは狩りに連れていけないというディーンだが、
いつの間にか射撃の腕も上達したチャーリーが、一緒に狩りをしたいというのを、
拒むことができず…。

前回のベニーの事件が重く悲しいものだったので、今回のチャーリーの登場は、
本当にうれしかった。彼女って美人ではないのだけれど、
役の性格というか、人となりがなんだかかわいらしくて、
彼女が出てくると、なんとなくストーリーがほんわかしていいですね。
といいつつも、彼女の持っていた影のストーリーには泣かされてしまいましたが。
お母さんってやっぱり特別な存在だものね。

冒頭のシーンでの中学生(高校生か?)の二人組のシーンは、
本当にお約束という感じでしたが、やはり笑ってしまいました。
目の前に転がっている死体を見たときに自分がどういう反応をするか、
それってやっぱり、その場になってみないと分からないと思うのですが、
今の平和の世の中に生きていると、その辺の感覚がずれてくるので、
ああいうふうにして、棒でつついてみたくなる気持ちというのは、
わからないでもありません。まあ、すくなくとも息をしてるかしていないか、
さわって確かめるだろうとは思うのです。

でも、あの死体の場合、明らかに腹部が変な形に膨らんでいたので、
つつく…つつくかなぁ。どうだろう?
そしたら破裂して、血と内臓のジュースを体中に浴びる。
うーん、私だったら、あそこで悲鳴を上げて大騒ぎです。
ところがゲーム世代の彼らは、平気でゲームを続けるというのが、
なんだか今どきで面白かったですね。

チャーリーは捜査官には向いていないとは思いますが、
それでも彼女の特殊技能はやはりすごいものがあると思うので、
これからもっと、ディーンたちと行動を共にしてくれたらいいのにと思います。
兄妹の仲間はもう何人も倒れて、この世の人ではなくなっていますから、
それを思うと、彼らが慎重になる気持ちもわかるんですけどね。
なんとなくチャーリーは運がよさそうなので、そう簡単には死ななそうだし。どうだろ?

いよいよ具合が悪くなってきている様子のサムですが、
このシーズンももう大詰め。どういう形でフィナーレを迎えるのだろうか。
また兄弟のどちらかが犠牲になるのは嫌なので、何か違う形で、
ふたりで立ち向かえる道が見つかればいいのになと思っています。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。