スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナース・ジャッキー6 第1話 溺れるジャッキー

Nurse Jackie 6 #1 Sink or Swim

ジャッキーはフランクとのデートを続けていたが、薬物依存に戻っていた。
スポーツジムに通い、タオルを買うふりをして、薬を手に入れる毎日だ。
病院に戻ってくると、ちょうどローマンの謹慎が解けた日で、
プレンティスにジャッキーが面倒を見るようにと言い渡される。
そんな中、ジャッキーは依存症の集会に参加するようゾーイに言われ、
会に行くのだが、そこでひとりのメンバーが話している最中に、
茶々を入れたアントワネット(ジュリー・ホワイト)と軽い口論になり、
ジャッキーはミーティングの途中で抜け出そうとするのだが…。

あまりにも久しぶりすぎて、全然覚えていません。
最初のこれまでの振り返りで、そういえばそんなんだったけと、
少しずつ思い出してくる始末です。

ジャッキーが前のシーズンフィナーレで、グレースに指摘されて、
手元にお守りのようにして持っていた最後の1錠。
飲んでしまった結果はどうなるのか、と自分の記事に書いてあったが、
ようはそれで元の木阿弥となってしまったということなんですね。
オハラとアカライタス姐さんのはからいでやっと抜け出せたと思ったのに、
人生はいつも落とし穴に満ちている。

今もフランクとは続いているようで、それは本当にホッとしました。
でも、グレースはどんどんやばい方向に向かっているようだし、
反抗期真っ最中という感じで、こちらはこのシーズンも、
まだまだ問題を起こしそうです。そろそろお年頃的にも、
妊娠したとか、そういう話が飛び出してきてもおかしくないしね…。
さらに、あの子は繊細な分、とても鋭いところがあるので、
ジャッキーがまた薬をのんでいることも気づく可能性がある。
どうなることでしょうか。

今回、新しく出てきたキャラクター、アントワネットは、
なかなかおもしろそうな人ですね。あのぶっちゃけ系のキャラは、
ジャッキーとは気が合うはずなので、彼女がオハラの抜けたあとの、
ジャッキーの心の隙間を埋めてくれるといいのですが。
プレンティスとゾーイの関係も継続中。
ローマンとクーパーも微妙な感じ。
今シーズンもいろいろと問題が起こりそうです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。