スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトシフト 真夜中の救命医 第2話 心の疼く夜

The Night Shift #2 Second Chances

また新しいナイトシフトが始まる。ねん挫で救急車で運ばれてきた女性が、
車いすを要請して、車内で待っていたところに車が突っ込んできて事故になる。
そこへ連絡があり、TCの友人の保安官補ニックが、銃で撃たれて病院に運ばれてくる。
ドリューは児童虐待が疑われる少年のけがを治療することに。
何か様子がおかしいことを感じたドリューは、精神科医のランドリーに相談するが、
ランドリーが少年に質問をしていたところ、突然新しい人格が現れる。
一方、結婚式のカップルが事故に遭って病院に運ばれてくるのだが…。

2話目で少しずつTCの秘密が出てきましたね。
彼が軍にいたというのは、初回から出てきましたが、
お兄さんのことと、今回撃たれたというニックという友人の話は、
新しく出てきました。そんなにTCはトラウマがあるというのが、
表に出てきていないタイプのキャラクターですが、これから少しずつ、
こういったところの情報が出てくるのでしょうね。

今回のもう一人の脳死と思われた事故患者の件は、
非常に危ないところでした。TCが急ぎたかった気持ちもわかるけど、
トファーの判断が慎重でよかったと思う。
臓器を取ってしまった後ではもう手遅れで、どうにもならないですしね。
TCにとってはつらいことになってしまいましたが、これでよかったと思います。

児童虐待の件は、違う人格が出てきた時点で、やはり虐待を疑いましたが、
結局は本人の中の暴力的な人格が表に出てくると、
本人が暴れるせいで、母親と自分が怪我をするという結末でした。
正直を言えば、ここで一歩踏み込んで、「なぜ」解離性人格になったのか、
その原因となった出来事がなんだったのかを探ってほしかったですが、
ただ、理由がわかったので、治療ができますで終わっていたのが残念です。

結婚式のカップルはこれ、どうなんでしょうね。
私だったら離婚します。でも、これもなんというか投げっぱなしな印象で、
パイロット版での力強さは消えていないのですが、
ひとつひとつのエピソードが、完結せずに終わっている感じがする。
もちろん40分のショーなので、すべてをというのは無理までも、
それならそれで、フォーカスする患者の数を減らすとか、
もう少しオチをつけてほしいかな…。

来週は黒豚ちゃんが病院を駆け回るようです。
なぜそんなことになったのか。気になりますよね。うむ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。