スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトシフト 真夜中の救命医 第5話 大停電の夜

The Night Shift #5 Storm Watch

10年に一度といわれるレベルの大きな嵐がテキサスを襲う。
ERは人手が足りない状態なのに、竜巻がトレーラーハウスにあたったと連絡があり、
TCとジョーダンの恋人であるスコットが現場に急行し、母親と息子を救い出す。
母親が緊急オペにまわされるなか、外傷がほとんどないと思われた息子にも、
内出血で命の危険があるということにポールは気が付く。
道路が嵐で封鎖される一方で、病院に向かっていたトファーの妻、
ジャネット(クリスティ・ウー)が産気づいたという連絡が入ってきたため、
トファーが急いで妻と娘のもとへと駆けつけるのだが…。

いつも録画で冒頭のドラマ紹介をスキップしてしまうのですが、
今日はたまたまちゃんと見ていたら、その紹介文がまるで、
グレイズ・アナトミー」にそっくりでした。
そこは同じ局でやっているんだし、違う打ち出し方をしてほしいですぞ。
WOWOWさん、次のシーズンは変えてくださいね。よろしくお願いします。

クリスタに比べて、同じインターンなのに、頼りない印象のポールですが、
今回はお手柄でした。ハイタッチという偶然に助けられたとはいうものの、
あの時点ですぐおかしいと気づき、放射線技師のドゥウェイン(マーク・コムストック)を
脅してまでCTにかけたのは、本当にいい判断だったと思う。
いつも割とびくびくしている印象の強い子だったので、
患者である子供のために、あそこまできっぱりできるというのは、
いい発見でした。

ランドリーと父親の確執は、アメドラではよくある手の話。
でも、ランドリーの性格設定がなかなかうまくできているので、
見ていて息苦しくなかったです。そして、恋人なのか、
体だけの関係なのか、微妙だったTCにはその話ができないのに、
コンサルとして助けていたラゴーサには弱音を吐けるというのも、
レイヤーがあってよかった。この二人が将来…というのもありかなぁ。

TCとジョーダンは、あまりにもお決まりの展開で、もうひとつひねりがほしいです。
お互いに未練を引きずっているふたりを見て、
もうやめましょうと言えるランドリーの男前っぷりが上がるばかりだ。
彼女とクリスタは、女性にも人気が出るタイプの性格ですね。
ランドリーは実際にいたら、ちょっと近づきにくいタイプかなとも思いますが、
とても潔い女性なので、人気は出るのではないかと。

トファーの奥さんの出産は、なかなか感動的でした。
娘のリンちゃんは、あれ、せいぜい4年生くらいですよね。
こういう経験から、彼女も医者の道を目指したりするようになるんじゃないのかな。
心細い中、お母さんを励ましつつ、よくがんばりましたよね。
しかし、パイプカットの話って、たまにドラマなんかでは見るんですけど、
痛いっていう話がその中でされることってなかった気がします。
ま、言われればそりゃそうですよねって話なんですけど、
ちょっと新鮮でした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。