スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はラブ・リーガル6 第9話 エンゲージリングは涙の色

Drop Dead Diva 6 #9 Hope and Glory

裁判の終わった後で、犯人を狙った銃弾に倒れたグレイソンだが、
病院で手術を受けた結果、無事生還する。だが、彼の容体が安定するまでは、
オーウェンとステイシーの婚約発表は控えることにする。
キムは父親のラリーに突然再婚相手を知らされて困惑するばかりだが、
今度はその話を知った母親のリタ(ベス・アームストロング)から連絡を受けて、
ラリーが婚約者のコートニーに贈った指輪は自分のものであり、
取り戻してほしいと言い出すのだが…。

グレイソンが一命を取り留めたかと思ったのもつかの間、今度は死亡宣告。
幸せから一気に奈落の底まで突き落とされたジェーンの、
ショックで茫然とした様子に胸が痛みます。いろいろなことがあって、
ステイシーやオーウェンのことも含めて、やっと幸せになれる、
これからだという時にこんなことが起こるなんて、
神様は本当に意地悪だというほかはありません。
次回の予告で、久しぶりに初代の守護天使、フレッドが出てきていましたが、
どういうふうにグレイソンをこの世に戻すのだろうか。まさか彼まで、
違う体にというわけには行かないでしょうし、気になるところですね。

キムのお父さんは何回か出てきていましたが、お母さんは初めてですね。
でも、なぜキムがあのお父さんからこういうふうになったのかは、
いまいちピンとこなかったのですが、お母さんがこれだったなら、
彼女がこれだけ強くなったのかは本当に納得。彼女のクレームは、
なんだかよくわからなかったのですが、ようは孫と遊びたかったのね~。
それならそうと早くいってくれれば簡単だったのに。先は長そうですが、
それでも家族としての一歩が踏み出せたようでよかったなと思います。

ジェーンが担当していた事件は、最終的に丸く収まりましたね。
唐辛子って、確かに刺激物ですし、でも、唐辛子を粉砕する工場で、
出る廃棄物によって体調が悪くなるって、すごいですね。
どんだけガスが出てたんだろう? ちょっと唐辛子を触った手で、
間違って目を触ったりしただけでも大変なことになるので、
その辺の感覚はなんとなくわかるけど、工場の中でやってるわけで、
そこまで外に流出しているとは。
今回皮肉だったのは、お役所がお役所仕事をしたせいで、
結局自分たちの身に返ってきてしまったこと。
病気になってしまった人たちをきちんと守れる形で決着がついて、
ほっとしました。

残り話数もあと少し。ドラマもフィナーレに向けて、
ちょっとずつまとめに入ってきていますが、まだまだきちんと片付いていないことも。
テリーにも早く帰ってきてほしいし、最後はハッピーなエンディングを期待しています。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。