スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はラブ・リーガル6 第12話 ジェーンの決断

Drop Dead Diva 6 #12 Hero

ついにイアンと結ばれたジェーンだが、二人がキスしている様子を見てしまったオーウェンは、
イアンがジェーンを利用しようとしていると、ネガティブな反応をする。
ジェーンのことを心配するオーウェンとキムは、二人を引き離そうと考える。
キムは帰宅しようとしていた矢先、銃を持った強盗に駐車場で襲われそうになるが、
そこにマスクとタイツでコスプレをした男に助けられ、無事犯人を警察に引き渡す。
後日、キムを訪ねてきた廷吏のハンクから、マスクを着けた男がハンクで、
キムを襲った犯人に訴えられたから助けてほしいと頼まれ、快諾する。
一方ジェーンは、フットボールプレイヤーになることを夢見ていた息子のディーンが、
元NFLのスタープレイヤー、ザック・ライリー(ジョナサン・アダムズ)の合宿で、
亡くなってしまったという母親のデニース(ステファニー・ミシェルズ)から
相談を受けるのだが…。

ついに来週がフィナーレ。混乱を極めるジェーンの人生はどうなるのか?

キムが担当したハンクの事件。今までにも彼は何度も登場してきていて、
視聴者ですら彼のことを覚えているのに、まったく彼が眼中にないキム(笑)。
でも、自分の危険を顧みずに、助けてくれたハンクのために、
キムも立ち上がります。彼女は美人でお金を持ってはいるけど、頭がいいので、
そうそう男に利用されたりってことは少なかっただろうとは思いますが、
確かにパーカーのこととかを考えると、あまりいい男には巡り会ってないかも。
そんな中でのハンクの無償の行為が彼女の心を打ったのでしょうね。
子供を産んでから、やっぱりキムは変わったなと思います。
最終的にハンクが夢だった警官の職につけてよかったです。

しかし、点数が高すぎても落とされるんですね…。
確かに頭のいい人はほかでも仕事を見つけやすいですし、命の危険がある仕事より、
安全でお金を稼げる仕事があれば、そちらに行きやすいというのも確かかも。
警官の仕事って、ただ仕事をするというようなものではなくて、
やはり使命感の問題だと思うので、そっちでフィルターをかけられたら、
そのほうが辞める人の率が低くなるんじゃないかなという気はしますが、
そこを測るのは難しいのかも。変な思想との判別も微妙な気がするし…。
仕方ないのかもしれませんね。

ジェーンはここにきて、やはり変わったのかなと思います。
これまでずっと、彼女は必死に頑張ってきたわけですが、やっと大切な人と結ばれて、
それ以上に大切なものってないという実感なんでしょうね。
ジェーンの性格を考えるに、そうやって今まで築いてきた友人を整理してしまったら、
きっと後悔することになるだろうと思うので、真実は知らせないでおきつつ、
うまく彼女と周りを仲立ちできたらいいなと思いますが、
それはステイシーの腕の見せ所でしょうか。ポールの頑張りは認めますが、
あれ、反対してっていってるようなものだし…。

来週、やっとテリーが戻ってくるようで、しかも新しいグレイソン、
イアンとの間に何が?! よくわかんないけど、最後はハッピーエンドを期待しています。
幸せな気持ちでドラマが終わってくれるといいですね!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。