スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調光フロアライト



実は(というほどのものでもないですが)約1年前からずっと睡眠障害に悩まされています。
睡眠障害にはいろいろなタイプがあるのですが、私がかかっているのは、
中途覚醒というもので、夜中に何度も目が覚めるというものです。

昨年の10月末くらいから、1~2時間おきに目が覚めるという形で、
夜中に5~6回目が覚めてしまうという状態に悩まされ、3か月ほど様子を見ていたのですが、
いつまでたっても改善されないため、産業医に面談してもらったところ、
明らかに病気なので、専門の心療内科医にかかるようにいわれ、
年末からずっと病院に通っており、現在も投薬治療を続けております。

と、前置きが長くなりましたが、とにかく少しでも眠れるためのことはなんでもしようということで、
夜は夕食、入浴が終わったあと、すみやかに蛍光灯を落として、
豆球に変更、さらにアロマを焚くということをしていたのですが、
どうにも接触が悪いのか、豆球がつかなくなってしまいまして、電球交換をしても、
つかなくなってしまったので、オレンジのやわらかい明かりを求めて、
こちらのフロアライトを購入しました。

Sサイズと書いてありますが、直径20センチなので、結構大きめです。
でも、ころんとしたフォルムがとてもかわいいですし、
しっかり明るめから、ぎりぎり明かりがついてますくらいの暗さまで、
かなり調光の幅があり、とてもいい感じです。調光機能付きであれば、
LEDにも対応しているので、その辺もエコでいいですね。

いまだに睡眠障害が改善されてはいないのですが、とりあえず最近は、
20時以降はPCさわらず、携帯もオフにしています。
さすがにかなり暗い状態で本は読めないので、
テレビは許可していますが、少しでも早く治ればいいなと療養を続けています。

そして寝るときは、こちらのCDを低めの音でかけています。
特にRest Your HeadとJoy、Kanonがお気に入りです。
ベッドの中でぼーっとしながら聴いていると、じんわりと心地いい。
大体眠剤が効いてくるのはカノンがかかる前なので、そこまで起きてはいられないのですが、
Joyあたりで眠くなってくると、非常にいい感じです。



ストレスの多い現代。同じような障害に悩まれている方もいるかと思いますので、
参考までに。もちろん個人の経験なので、全員に効果あるよとは言いませんが…。
私は長い期間、病状が悪化したのに放置したため、なかなか治らないでいますので、
おかしいなと思ったら、早めに病院に行かれることをお勧めします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

おつらいですね…
やさしいライトや音楽といった環境につつまれて少しでも改善されることをお祈りします。
私も少し睡眠には不安がありまして。
でも寝る前にホットはちみつを飲むと、少し穏やかな感じです。
本当は喉の不調のために飲んだのですけれど、思いもよらない良い副作用が得られたような気がします。
私くらいの軽度だと「気がする」程度でなんとかなりますけれど…
Anneさんが穏やかに過ごせますように。

カクテキさんへ

なんだかいらん心配をおかけしてすみません…。
強い光は目がさえてくるので、携帯のバックライトもミニマムにしていて、老眼も始まっているのか、最近字が読みづらくて仕方ありません(汗)。

肉体的にも精神的にも、疲れを取るのに一番大切なのは睡眠ですから、睡眠に不安があると、それだけでストレスになりますよね。ホットミルクにはちみつを入れて夜飲むのは、実際睡眠障害の人にはいいみたいです。ちょうどいい甘さに、あたたかさでほっとしますよね。これからの季節は特にそうですね。私も始めてみます!

ちなみにもし睡眠のこと、心配なようだったら、大げさと思うかもしれませんが、一度診察を受けてみることをお勧めします。日本人は精神領域には抵抗があると思うのですが、実際に体に症状として出てきているのであれば、早く治したほうがいいです。私のように何か月も放置して、無理をした後だと、いつまでたっても治らなくなってしまいます。怪我や風邪もそうだと思うのですが、初期症状のころならすぐに治っても、こじらせてしまうと、治療に時間がかかるのは同じなので…。

大きなお世話だとしたらすみません。ただ、やはり健康が第一なので、悩みのご参考になればと思いました。

No title

逆に私の方がいらん心配をおかけしてしまったようで…
受診はしてないですが、「一度起きてしまってもまた眠れれば大丈夫」という言葉を信じてなんとかなってます。
目が覚めてしまった後寝られなくなるというのが一種の線引きポイントと心に刻んでます。
今のところなんとかなっていますけど、もしもの時はAnneさんの言葉を思い出して行動したいと思います。
アドバイス、ありがとうございます。

カクテキさんへ

そうですね。そんなに問題なく、すぐに睡眠に戻れるようだったら、大丈夫だと思います。目が覚めてしまう回数が一晩に3回を超えることが続いたり、目が覚めた後、悶々と何かを考えてしまい、眠れなくなってきたら、それがサインかと思われます。

私自身、こういったことで病院にかかったり、睡眠薬を服用することに対して、強い抵抗があったので、おかしいとはわかりつつも何か月も放置してしまったので、今更ですが後悔しています。風邪をひかない人がいないように、長く生きてれば、心の病気にもかかるってことですね。かかっても軽く済む人と、こじらせちゃう人がいるのも、風邪やインフルエンザと同じなんだなと思います。そして、かかったことのない人には、そのつらさがわからないものなので、理解してもらえない人がいても、自分を責めたりしないようにだけお気を付けくださいね。

なんかえらそうですみません。でも、つらいときは吐き出すことが肝心です。メールもいつでもお待ちしていますので!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。