スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル9 第2話 復活の悪魔

Supernatural 9 #2 Devil May Care

←DVD  ←Blu-ray

クラウリーをアジトへと向かう途中、サムは意識を取り戻す。何が起きたのか、
記憶がなく、カスティエルのことや堕天使たちのことをディーンは説明する。
隠れ家に戻ったサムとディーンは、ケヴィンのことを気遣って、
こっそりクラウリーを地下に運び込むが、彼が生きていることを知ったケヴィンは、
怒りで暴走し、クラウリーの口車に乗せられてしまう。
一方、アバドンは黒い瞳の悪魔がまじないでこの世に復活する。
集めた悪魔たちの器が弱弱しいため、軍人たちの強い器を奪うことに成功する…。

アバドンの名前をすぐに思い出せなくて、ドロンパだっけとか思っちゃいました(笑)。
そんなどうでもいい話はともかくとして。アバドン様とディーンのやり取りは、
なんだか違うプレイみたいで、一瞬ドラマのテイストが変わってしまいました。
でもサムのもとに駆け付けたディーンとサムに入っているエゼキエルとのやり取りは、
戸惑っているディーンの様子がよかったなと思います。果たしてサムのことを、
いつまでだまし続けられるのかはわかりませんが、事実が判明したとき、
それがふたりの溝にならないことを祈るばかりです。

1話には出てこなかったケヴィンが再登場。
ディーンがケヴィンも家族だといったとき、ちょっと切なくなりました。
たまの友情出演はあるようですが、それでもボビーはもう逝ってしまったし、
血はつながっていなくても、キャスとともに、志を共にする仲間で、
一緒に頑張ってきた大切な友人ですよね。これからもお互いに支えあえるといいな。
サムの心の迷いと揺れもそうですが、ディーンはこのシーズン、
ひとりで悩みを抱えることになりそうです。そこはジークが助けてくれるのかな。

アバドンがクラウリーをただのセールスマンと呼んだところで頭に浮かんだのはこれ(笑)。

img_1.jpg

まあ胡散臭いですからね~。見返りだとか、報酬だとか、
地獄の王のはずなのに、せこくなってきてるあたりもまた。
これから彼とのやり取りはどんなふうになっていくのか、アバドンも絡んできますし、
そこは見どころかなと。


関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

ちょっと本編のことは横に置いておいて(置くんかい!と言われそう?)、笑うセールスマンにツボりました(笑)!! いやぁ、いいところ突きますね!もうクラウリーを見る時にこの顔が浮かびそうです。さて本編・・・ディーンの切なさが滲みだし始めます。ただただサムを救いたいだけ。お兄ちゃんの頭にはそれしかないのです。

DDさんへ

こんにちは。
でしょう~、クラウリー、絶対ああいうあやしいセールスマンだったと思うんですよ! 小太りの体型も似てるし、食えないところとか、ちょっとせこいところとか、ずるいところとか…。でもそんななくせに、意外と教訓を含んでいるところとか。アバドンが面白くない分、クラウリーのオッサンがうまくドラマを盛り上げてくれてると思います。そのうちにクラウリーも家族の仲間入りをしたり…はしないかな? そんな展開も実はウェルカムだったりします。サムを救ってくれるなら、それもありですよね。

No title

ホント! 意外と面倒見のいい地獄の王。あの人好きのする感じにギャップがあり過ぎていい味出してますよね。厳しいseasonの緩和剤にもなっているような・・・癒し役じゃないのに(爆!)大切なキャラですよ🎶

DDさんへ

クラウリー、いつからこういうキャラクターになったのかわからないのですが、なんとも憎めない感じがいい味を出しています。彼がいなくなってしまったら、ドラマがつまらなくなってしまうので、ぜひぜひこれからもちょうどいい具合にサムやディーンをいじってあげてほしいです!

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。