スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャンダル 託された秘密4 第1話 オリヴィアの帰還

Scandal 4
#1 Randy, Red, Superfreak and Julia


フィクサーとしての仕事に疲れたオリヴィアは、ジェイクとふたりで名前を捨て、
ネットも電話もつながらない島で、別人としての暮らしをしていたが、
オーダーしたワインと一緒に受け取った手紙の中に、ハリソンの死亡記事が入っていた。
「オリヴィア・ポープ」を捨てたつもりでいたオリヴィアだが、
かつての仲間の訃報を知り、一時的という約束でワシントンDCに戻ることに。
いざDCに戻ってみると、報せ送ってきたクインは話をするものの、
ハックもアビーも、オリヴィアに腹を立てて、話をしようとしない…。

…リヴが帰ってきた。帰ってきちゃったねー(帰ってこなくてもよかったのに)
あれだけ無責任にすべてをぶっちぎって、自分ひとり楽しい生活をしていたのに、
シーズンプレミアから被害者面全開でした。アビーに文句を言われた途端、
激しく逆ギレしていたのには、プレミアからこれか~と、ちょっとげんなり。
まあ、人はそう簡単には変わらないということでしょうか。

S3のフィナーレで、ハリソンは始末されちゃうかな、と疑問でしたが、
やはりそういう結果になったようです。劇中ではこのシーズンの幕間が、
2か月という設定だったようなので、遺体が見つかるのにかかった期間が、
2か月というだけで、たぶんリヴとジェイクが旅立った後、
すぐだったのではないかなと思います。果たしてそこにメスを入れるのかどうかは、
正直わかりませんが。

ローワンは自分に会いに来たリヴに対して、マヤも始末したといっていましたが、
これ、嘘ですよね? 前シーズン最終話で、あの忌まわしい穴倉に閉じ込めてましたから、
殺してはいないはず。それなのになぜそんな嘘をリヴに対してつくのか。
ローワンだからっていうのが一番簡単な説明ではありますが、
あの陰謀の鬼が何も考えずにそんなことをするはずもないので、
S3を散々引っ掻き回したマヤ、もしかしたら今シーズンも台風の目になるのかも。

ハックは今はコンピューターの修理工。彼の技術をもってすれば、
あんなのはお茶の子で、いらない情報サービスもこなしているので、
人によっては探偵雇うよりよっぽど安いし、重宝してる人もいるのかも。
そしてアビーはまさかのグラント政権の報道官。カメラ映りのいい美人ですし、
その辺はあれなのかもしれませんが、報道官なのに、情報ブロックされてるあたり、
あまりうまくいってない感じがしますね。そしてクインは、ひとりでどうにか、
みんなをひとつに戻せないか、戦っていたみたい。

びっくりしたのはメリーでした。シルクのナイトガウン姿で、
ウェストウィング内をうろうろしているなんて。
どんなときでもファーストレディとしての矜持を持っていたメリーとは、
とても思えないその姿に本当に驚きました。でも、その気持ちはわかる気がする。
彼女は頭がよくて、常に自分の求められてる姿がわかっていたから、
その規範通りに今まで演じてきたんですよね。でも、それに疲れちゃったんだろう。
(その気持ち、今はすごくよくわかる)とはいえ、心は強いメリーのことだから、
また立ち上がるだろうと思います。それが今シーズンなのかはわからないけど。

なし崩し的にリヴは現場復帰することに。そのきっかけとなった事件の当事者に、
ニュースルーム」のリサ(ケレン・コールマン)が。
一回限りのゲスト出演のようですが、懐かしい顔でした。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。