スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル9 第9話 エゼキエルの正体

Supernatural 9 #9 Holy Terror

←DVD  ←Blu-ray

シスターの聖歌隊がバーでバイカーたちを惨殺するという事件が起きる。
ディーンがサムと捜査に駆け付けると、そこにはカスティエルがいた。
天使同士の争いが起きていると気付いたカスティエルはそれを止めるため、
危険を冒してやってきたのだった。天使たちの標的となっているカスティエルと、
サムを近づけておくわけにはいかないと、カスティエルに話をするのだが、
彼は退こうとしない。バーソロミューとマラカイという天使たちの中の派閥が、
覇権を巡って争っているのだという…。

エゼキエルがエゼキエルではなかった。
ていうか、エゼキエル、優秀な天使のはずなのに、墜落で死んじゃっていたとは。
執拗にディーンがサムに真実を告げようとすることを止めるなぁとは思っていましたが、
大きな失敗をした天使だったんですね。ガドリエル。変わった名前だ。
しかし、ガドリエルに騙されたことの代価は大きかった。ここ数シーズン、
ずっと預言者として助けてくれていたケヴィンを失うことに…。
彼がいたことで、戦略であったり、これからの指針を立てるにあたって、
大きな助けとなっていたのに。預言者はなくなると次の預言者が目覚めるとか、
そんな話だったような記憶があるので、また預言者を探すことになるのだろうか。

天使らしいどこかのんきな善良さがキャスの取り柄だったと思うけど、
ここにきて、恩寵を奪うというキャスらしくないまさかの展開。
こんなやり方、今までだったら絶対にしなかっただろうと思うのですが、
ことが切羽詰まってきているから、やり方を選ぶ余裕はない様子です。
彼に天使の力が戻ったのは大いなる力になるだろうと思うけれど、
他人の力でも、自分の恩寵と同じように使うことができるのかしら。

ガドリエルがディーンを手にかけなかったのは、どこかにサムが残っているからなのか。
兄弟がまた、道を分かつことになってしまったけれど、どこで二人は合流するのか。
消えてしまったサムを探すため、またディーンはキャスと一緒に行動するのかな。
そのほうが便利だろうとは思うけど、キャスはキャスで思うところがあって、
ソロになったわけだから、合流するのも難しそう。自分の判断ミスで、
また家族の一人であるケヴィンを失ってしまったディーン。
この心の傷は深いでしょうね。立ち直るのにどのくらい時間がかかるのだろうか。

まったく関係ない話だが、サム(ガドリエル)とメタトロンのシーンはちょっとおかしかった。
サム、でっか! メタトロン、ちっさ! って感じでした。
ディーンも身長があるので、ふたりが一緒のときは、サムは大きく見えるけど、
そこまででかい感じはしないのですが、メタトロンのオッサンは小さいので、
まるで巨人と子供みたいでした。このふたりのツーショット、
これから何度か見ることになるのでしょうか。そのたびに笑っちゃいそう。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。