スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーナチュラル9 第17話 ジョシーの過去

Supernatural 9 #17 Mother's Little Helper

←DVD  ←Blu-ray

ディーンは賢人の隠れ家でアバドンを見つけるための手がかりがないか調べ続ける。
進捗がないと感じたサムは、狩りの対象となりそうな事件を見つけて、
捜査をしようとディーンに持ち掛けるのだが、断られてしまい一人で行くことに。
現場に赴いたサムが話を聞くと、それまで模範的な市民だった人たちが、
突然狂暴になり、凶行を働いたという事件が立て続けに起きていたとわかり…。

少し前までは、サムのほうでディーンを避けていましたが、
この前原始の剣を手にしてからは、ディーンがむしろサムを避けるように。
やっぱりあの剣が原因で、なんらかの麻薬的作用があったようだ。
ひとくくりにそれを快感と呼んでいいものなのかどうかは不明だったけれど、
クラウリーもそれを分かったうえで、ディーンを利用しているみたい。

クラウリーは食えないオッサンですから、なんらかの魂胆がなければ、
手を貸すはずもないので、それがなんなのかと思っていたのですが、
あの様子だと、ディーンそのもの(器としての体というべきか)の様子。
「準備ができた」という言葉は、なんとも不穏ですね。
誰がディーンの体を乗っ取るのだろう。クラウリー自身?
クラウリーの役者さんのことが結構好きなので、そうなっちゃうと、
彼の出番が減っちゃうから、ちょっと残念かなぁ。
でも、下っ端の悪魔に渡すはずもない上物の体ですから、
クラウリーが、と考えたほうが自然ですよね。どうなるのかな。

タイトルを見て、ジョシーって誰だっけと思っていたのですが、
アバドンがのっとったあの赤毛の女性のもともとの名前だったんですっけね。
あまりにもずいぶん前のエピソードだった気がするので、
すっかり忘れていました。アバドンが最初に登場したときは、
すでに彼女の体は乗っ取られた後でしたから、このエピソードでやっと、
なぜそういうことが起きたのかがわかったわけですね。
ジョシーは器として自分の体を提供しても、意思は乗っ取られないという、
ある程度の自信があったのでしょうか。すっかりその影はないですが。

サムも話の裏を知ったことで、ディーンの協力をすることになりそうですが、
まだディーンの様子がおかしい理由は、わかっていないみたい。
シーズンフィナーレまではほぼカウントダウンが始まってる状況なので、
これから一気に展開が早まることが予想されます。
このシーズン、あまり姿を見せていないキャスと、行方不明になっている、
ガドリエルについても、なんらかの展開があるかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。