スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャンダル 託された秘密4 第17話 スウィート・ベイビー

Scandal 4
#17 Put a Ring on It


関係がすっぱ抜かれたことで、マイケルを婚約者として迎えたサイラスだったが、
結婚式を上げるのをずっと理屈をつけて引き延ばしていた。ところが、
マイケルがルックスのいい男性とゲイバーでいちゃついている写真が流出し、
大々的に流れてしまう。もはや急いで結婚式を挙げることでしか、
事態を収拾できないと踏んだオリヴィアは、サイラスとマイケルを説得する。
だが、副大統領を降りたサリーが、自分の持っているテレビ番組の中で、
サイラスの結婚は偽装だと暴露してしまう…。

サイラスのかつら、もうちょっと本物っぽいのなかったのか。
今までも過去のモノローグシーンでは、毎回サイラスの髪の毛が変で、
今回も明らかにかつらだろうとわかる、変なものだった。
予算あるんだろうに、サイラスはキーキャラクターなんだから、
もうちょっといいかつら見つけてあげて!

さて。このサイラスとマイケルの結婚、ずいぶん前のことだったので、
もうとっくに入籍したんだと思っていた。まだだったんですね。
マイケルは、複雑ながらも情に近いものをサイラスに持っているようですが、
それをサイラスは知らない、もしくは信じられていないのが、
問題のひとつにあるような気がします。今回の振り返りで見えた、
最初の結婚はまだともかくとして、ジェームズへの罪悪感が、
そこをとどめているのかなという感じがしました。

マイケルのキャラクター設定はちょっと揺らぎがあって、最初に登場したときは、
エリザベス・ノースの手先だったけれど、そうはいっても、
サイラスを陥れてお金をもらうことが、自分の心に恥じることだったのか、
サイラスに対する愛情が育ってきていたのか、それ以上はしていませんでした。
でも今回、マイケルの両親が登場して、彼の孤独が透けて見えました。
本当に気の毒で、彼をありのままの彼として愛してくれない両親のしたでは、
つらい子供時代だったでしょうね。サイラス自身にも結婚は苦い思い出があるし、
これを機会に、ふたりがいい関係を築ければいいなと思います。

ところで、相変わらずグダグダなモノローグと現在に囲まれた、
しょうもないリヴィッツですが、あの指輪、何話か前に、
切れたリヴがフィッツに向かって投げ捨ててませんでしたっけ?
(わざわざ調べるために、また見直すのはめんどくさいから調べてない)
いつの間にあのつぼの中に入ってた? そこがよくわかりませんでしたが、
またあの指輪を身に着けるということは、ふたりの不毛な関係は継続ですね。
まあクロースアップでドラマであんまり映らなければいいです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。