スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー12 第4話 人生は予測不能

Grey's Anatomy 12 
#4 Old Time Rock and Roll


マギーは前日、酔ってインターンのアンドリューと夜を過ごしてしまったことを、
朝起きて後悔する。そのことを知ったメレディスたちははやし立てる。
病院につくと連絡があり、「シルバーラッシュ」がやってくるという。
シニア対象の船旅の送迎バスが事故を起こし、その乗客たちが、
大量に病院に運ばれてきたのだった。ステファニーはアメリアから、
オペが終わったばかりの患者に歩行訓練を行うように言われるのだが…。

シルバーラッシュ。そういうことだったんですね。
ゴールドラッシュは聞いたことがあるけど、なんのことだろうと思ったら。
シルバーはそっちのシルバーだったのね。確かに今のお年寄りは心が若いし、
まして船旅に行くような人たちですから、体も健康な人が多い。
「年寄り」なんて言われたくないですよね。でもこうして元気だったのに、
思いがけないことで人生は変わってしまうことがある。
本当に予測不能(自分も最近プライベートライフでそれを味わってる)。

私は近い人は祖父母の二人しかなくしていなくて、その二回とも、
母親からその訃報を聞きました。なので、いわゆる第三者である医師から、
突然告げられたということはないのですが、それでもその情報の、
デリケートさはよくわかる。その伝え方一つによって、すべてが変わる。
経験者であるメレディスだからこそ、そこに思うことがあって、
取り乱したのはよくわかります。彼女の言葉はとても重かった。
その重みを若いインターンたちがちゃんと感じてくれるといいのですが。

今回ビックリしたのは、ジョーのこと。
なぜステファニーの話を聞いて、自分の勝手な思い込みで、
それを嘘だと決めつけてしまったのか。ああいう話を聞いたとき、
普通の人は「そんな大変なことがあったのか」という思いを抱くと思うのに。
今まで仕事柄、本当にたくさんのいろいろな人を見てきましたが、
大抵の場合、人間は自分がすることを他人もするに違いないという仮説で動く。
このケースでいえば「こんな大変なことについて自分だったら嘘をつかない」と思うか、
「ほしいものを手に入れるためなら、どんな嘘でもつく」と思うかですよね。
しかも自分が嘘と疑うだけならともかく、確証もないのに勝手に告げ口とか本当に驚いた。
腐ったものを口に入れてしまったような気分になりました。

デレクの治療に当たった女性医師ペニー(サマンサ・スローヤン)。
また出てくるかなとは思っていたのですが、こんな形でとは思いませんでした。
医師としてGSMHに転勤とか、そういうエピソードは想像しましたが、
まさかカリーの恋人役とは。ディナーは荒れそうですね。
メレディスの古傷がどのくらい血を吹き出してしまうのかが心配です。

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレイズ・アナトミー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。