スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイズ・アナトミー12 第15話 また走り出して

Grey's Anatomy 12 
#15 I Am Not Waiting Anymore


メレディスは陸軍病院のソープから何度も電話を受けるのだが無視をしていた。
結局断ることになって気まずいからというメレディスだが、
周りのみんなは前に進むべきと彼女をけしかける。妊娠のことを
ジャクソンに告げる勇気がなかなか出なかったエイプリルは、
やっと本人に伝える決意を固めるも、アリゾナから先に話を告げられてしまい、
ふたりの関係はよりこじれてしまう…。

アリゾナのしたことの是非は、なんともいえないけれど、
これは私も、本人(エイプリル)のタイミングを待つべきだったと思う。
究極的にパーソナルなイシューだったわけですし、
ふたりの関係性の複雑さが、タイミングを読み間違えたら、
さらなる問題に発展しかねないところだった。そしてまさにその通り、
より険悪な関係になってしまった。ああいうときって、
どうしても冷静ではいられないので、歩み寄ろうという気持ちがあっても、
ちょっとした火種が火事になってしまい、そこからさらに誤解が生まれてしまう。
一瞬近づいたかと思った二人の心も、さらに離れてしまいました。
これからどうなってしまうのでしょうか。

デレクが亡くなってから、どのくらいの時間がたったんでしたっけ?
こういうのって、本人の気持ちの問題なので、他人がけしかけることではないけれど、
前に進むことは、決して悪いことではないと私は思う。
なんといっても、メレディスはまだ生きているのだから、
自分の幸福を追求するべきだと思うから。メレディスにとって、
デレクが生涯一人の大切な人だというのは、彼女が前に進んだからって、
変わるものではない。そしてこのソープという人、ハンサムかどうかはおいておいて、
すごくいい人だと思いました。うまくいくといいなと、メレディスのためにも思う。

オーウェンとネイサンの関係も、相変わらず進まない。
これってたぶんに、オーウェンの心の中の問題なのだと思うけれど、
そこに彼の罪悪感が絡んでいるから、彼自身が自分のことを、
許してあげられるようにならなければ、前に進めないような気がする。
もとは親友だったという二人が、お互いに対する心のわだかまりを越えて、
もう一度認め合えるようになるといいのですが、まだまだ時間がかかりそう。

アンドリューはどうなんでしょうね。
最初は彼がマギーとの関係を公にしたがっていたけれど、
いざマギーが(ほぼ勢いで)関係をオープンにしてしまったら、そのことにおびえているというか。
まあこの二人、それこそドラマが始まったころのメレディスとデレクの、
リバースな関係なわけですから、身分(というか)が下である、
アンドリューが色々と悩むのは当然だとは思うんですけどね。
そうはいっても、こうして態度を翻されると、女性が面食らうのは当然で。
こちらの関係も、まだまだ紆余曲折がありそうです。

関連記事
スポンサーサイト

tag : グレイズ・アナトミー

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。